悲しい話

    USitadorigawa_TP_V

    20数年前に海外赴任してた親父が事故で亡くなった 
    車の運転を誤って橋から川に落ちたんだが 
    赴任先の国が当時はそれほど発展してた国でもなくて 
    警察もなかなか遺体を見つけられなくて 
    カーチャンは俺には 
    「お父さんは出張でちょっと時間がかかってるからいつ帰るか分からない」 
    って言ったんだ。
    【海外赴任してた親父が事故で亡くなった】の続きを読む

    N612_rojiuranomiti_TP_V

    どうしても欲しいゲームがあり、色々な店を探して周ったが見つからない。 
    最後に「そうだ!あの店はまだ探してない。行ってみよう」と思い出した店があった。 
    その店は、以前にも欲しくて探していたゲームを購入したコトがあった。 
    【そうだ!あの店はまだ探してない。行ってみよう】の続きを読む

    UMISHIBAs84d_TP_V

    私の母結構複雑な家族関係なんです 
    私の祖父つまり母の父の話その祖父は会社の社長でなんというかボスっぽい何かを持ってたそうです 
    そうですというのも私がまだ小さい頃に祖父は死んでしまったんでほとんど記憶がない状態 
    それでも祖父がやさしかったというのはなんとなく記憶しているのですがそんな祖父が死んでしまったときのお話です
    【私の母結構複雑な家族関係なんです】の続きを読む

    TSURU170321-127 mm-088_TP_V

    俺んちは砂浜じゃなく磯浜の海岸沿いにあるんだが、 
    小学生の時分、エアコンもなくて寝苦しい夜はよく浜に行って涼んだもんだ 
    家の人に知れれば怒られるんだけど、パンツ一丁で海にも入った 
    沖に泳いでいくなんてことはなかったから 
    溺れるような危険はないんだけどウニなんかを踏まないよう足元には注意した 

    【夜光虫】の続きを読む

    KAI427020_TP_V

     ある病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。 
    友達が二人お見舞いに来た時に、その子のお母さんはまだ、その子の体がベットの上で起こせるうちに最後に写真を撮ろうとおもい、病気の子を真ん中にして三人の写真を撮りました。 

    【残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました】の続きを読む

    このページのトップヘ