悲しい話

    YUKATA_PAKU0304_TP_V

    目的もなく雑貨店をウロウロしていたら、 
    レジで支払いをしている客の顔に、ふと目がとまった。 
    あれ、この人知ってるぞ、誰だっけ? 
    そうだ先月紹介してもらった、Tの知り合いのえーと…Nさんだ。 
    友人の知人、特に親しい仲に発展していた訳ではなかったが、 
    あちらも連れは居ない様子。暇だし何となく声をかけてみた。 
    「Nさんだよね。覚えてる?」 
    「あ、この前会った…Tの友達のKちゃん?だっけ?」 
    「そうそうKだよ、こんなところで偶然。ごめん引きとめて」 

    【フラグクラッシャー】の続きを読む

    marbee1201_DSC1792_TP_V

    東日本大震災が起こった直後三陸沿岸に住んでいた友人はすぐに避難した 
    そいつの家の隣には寝たきりになっているお婆さんが住んでいた 
    家から出て逃げ出したら窓越しにそのお婆さんと目があったらしい

    【東日本大震災が起こった直後三陸沿岸に住んでいた友人はすぐに避難した】の続きを読む

    tokunoshimaIMGL4830_TP_V

    先月のことになるが、子供と図書館へ行き、暗くなった帰りしな 
    来た道をもどりながら、夕飯の買い物を終え、反対側のコインパーキングに 
    中継車がアンテナを長くして駐車しているのを見つけた。 

    【なんとも言えないケミカルな感じの 焦げ臭い臭いがただよっていた】の続きを読む

    Yamasha181026047_TP_V (1)

    婆ちゃんが子供の頃(1930年ごろ)の話。 
    近所の家に座敷牢があった。座敷牢と言っても床の土がむき出しの掘っ立て小屋に鍵をかけて閉じ込めておくという犬小屋みたいなもん。 
    入っているのはその家の娘。産まれた時から頭がおかしかったらしい。 

    【婆ちゃんが子供の頃(1930年ごろ)近所の家に座敷牢があった】の続きを読む

    kum07012015_TP_V

    犬の散歩で某ダムの周りを一周するのが日課です。うちの犬は訓練が入ってて飼い主を引っ張るという事がない子なのに、なぜかあの日だけは私を引っ張ってダム周りの駐車場に停めてあった車のそばに連れて行きました。 


    【犬の散歩で某ダムの周りを一周するのが日課です】の続きを読む

    このページのトップヘ