悲しい話

    IMA20160724345015_TP_V

    俺は東北の港近くで工場勤めしてた。 
    県名は書かないけど、震災の被災者で、津波が来た、とだけ言っとく。 
    でも工場は、奇跡的に10~15cm水没しただけだったんだよね。 
    だから1,2ヶ月で平常運転出来たのよ。 
    で、この話は俺が7月位に宿直した時の話。 

    ウチの工場は夜勤とか早出が少なくて、この時も20時になると宿直する 
    俺以外は工場に誰も居なくなってたんだ。 

    そこからアニメ見て飯食って、シャワー浴びて、 
    事務所でまたアニメ見てたんだわ。



    【東北の港近くで工場勤めしてた】の続きを読む

    shiosio_jkldads_TP_V

    Aとルームシェアしてた
    その日は友達と遊んでたんだけど段々気分が悪くなってきて家に帰ることにした 
    最寄駅まで着くと、これは病院行ったほうがいいかな?って思うくらい悪化 
    Aに病院に行くかもしれないことを伝えようと電話してみたら出ない 

    何回も電話しても出なくて嫌な予感がして家路を急いだ 

    【ルームシェア】の続きを読む

    KAI427030_TP_V

    実は俺、当時TVにも取り上げられるような大事故(大事件)に遭遇して 
    生死の境を彷徨った事があるんだ。 

    特定されたらアレなんで具体的な話は避けるけど 
    顔とか刺されまくって元の顔が分からないくらい腫れ上がって 
    アンパンマンみたいになった事があるんだよ。 
    家は裕福でもなけりゃ貧乏でもない普通の家だからさ、 
    集中治療室から出れるようになったらそのまま大部屋に移されたんだけど 
    しばらくは起きてられる時間が一日30分が限界とか 
    そういう生活が続いてた。 
    両手の筋を切られて手も使えない歩けもしない。というか動けない。 
    そんな入院生活の時の話。

    【いつも決まった時間にすごい怒鳴るんだよ】の続きを読む

    MAR76_otera20140101_TP_V

    自分の家は五人家族なんだけど、みんな体調が悪かったんだ。 
    みんな各病院に通院していて、特に自分は一番悪く、消化器系の内蔵がかなり弱っていて消化しないで食べ物が出て来たりするから内科に、酷い不眠症で自転車に乗っている時だけ酷い睡魔に襲われて何度も危ないめに合っていたから心療内科に通院していたのね。 

    本当なんでこんなにみんな体調よくないんだろうって思っていたある日、母がなんとも言えない顔をして職場から帰ってきたんだ。 
    ただいまも言わず母の口から出た言葉は『お祓いしてもらおう』の一言だった。 

    なんでも母の同僚の人が数ヶ月前から何か言いたそうに母の方を見ていたらしいのね。 
    で、母もその視線が気になって『どうかしたの?何か用があるの?』って聞いたそうなんだ。 

    【お祓いしてもらおう】の続きを読む


    早朝のできごとだった。
    バリバリという激しい音に最初は豪雨かと思って窓を開けたら右の方から火が出ていた。 
    こりゃやばいと思ってバッグを掴んで外に出ると 
    ほぼ同じアパートと言ってもいいぐらい近い場所にあった隣の古いアパート(実際何故か繋がっていた)
    の真ん中の部屋が近づくことも無理なぐらいごうごうと燃えていた。

    【ああ、中に人がいたんだな…】の続きを読む

     
    KAZTP1050146_TP_V
    私の母は小さい頃から霊感強くて、その筋の人から占い師になれだとか
    バリアー(?)張る方法を身につけるべきだとか言われてる。 
    で、飼い猫が化けて出たとか原爆資料館の時計が飾ってるところで
    入っちゃいけないはずの場所に人影がいっぱいあったとか、 
    ジュースを飲む幽霊が髪の毛引っ張ってきたとか
    (この話は昔本当にあった怖い話で紹介されたけど、知ってる人いるかな?)
    色々聞いてきたけど、その中でも一番怖いというか悲しい話。 

    【母は小さい頃から霊感強くバリアー張る方法を身につけるべきだとか言われてる。】の続きを読む

    このページのトップヘ