不可解な話

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    HIRO1018033_TP_V

    今は昔に比べると全然見えなくなってるけど、20代前半頃までは幽霊が見えた。
    とくに子供の頃はくっきり見えてたんだけど、不思議なことにだいたいが何故か後ろ向きで俯いて立ってたり座り込んでる。足もある。

    【今は昔に比べると全然見えなくなってるけど、20代前半頃までは幽霊が見えた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    nanntoshiPAR516871786_TP_V

    わたしの大学にはオカルト研究会がふたつある
    ひとつは真面目なやつ、もうひとつは遊びのやつと呼ばれている

    【遊びのほうのオカ研は有名な心霊スポット巡りを楽しむ陽キャのサークルで 真面目なほうは心霊現象を科学的に研究するのが目的の陰キャのサークルだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    K1_S4373_TP_V

    彼女の実家は山奥深い村で今は廃村となってしまったが、そこで奇妙な物を幾度となく見たという。
    黄昏時によく、民家の屋根の上で踊り狂う黒い影があった。 【黄昏時によく、民家の屋根の上で踊り狂う黒い影があった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bob2178IMG_51681395_TP_V

    彼女の実家は山奥深い村だ。
    今は廃村となってしまったが、そこで奇妙な物を幾度となく見たという。

    【今は廃村となってしまったが、そこで奇妙な物を幾度となく見た】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bob1213pb2101110567_TP_V

    新緑深い山道を車で走っている時のこと。
    カーブを曲がった所で、目の前にごろんと丸太のような物が転がっていた。

    【新緑深い山道を車で走っている時、カーブを曲がった所で、目の前にごろんと丸太のような物が転がっていた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    RS503DF003_TP_V

    冬の夕暮れ時、男が山仕事を終えて道を下っていると雪が降ってきた。
    足を停めて空を仰ぎ、ひらひらと舞い降りてくる雪片を眺めていると
    ふいにその動きが止まり、中空に静止してしまった。

    【ひらひらと舞い降りてくる雪片を眺めていると ふいにその動きが止まり、中空に静止してしまった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    penfanpenfanAPP93688_TP_V

    私は霊感ゼロで、何か見たとか聞いたとかは一度もないんだけど、
    ただ、すごく強く「感じた」ことは一度だけある。

    【原生林の小山で展望台へ上る山林道に入ったときだった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    PAK86_kuwagatanomesu_TP_V

    子供の頃の話。夏場、父と山にクワガタとりにいったとき
    山にはいってしばらくすると、ものすごい悪臭が周囲にただよっていた.

    【夏場、父と山にクワガタとりにいったときものすごい悪臭が周囲にただよっていた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    penfan_K1_6442_TP_V

    年貢というぐらいだから江戸時代の話でしょうか?
    庄屋様の使用人が、山の向こうの代官所まで馬に年貢米を積んで届けに行った。

    【庄屋様の使用人が道脇にしゃがみ込んでいる老人を馬の背に乗せ帰り道を急いだ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    TKLnantoshi111916_TP_V

    山裾で土木工事に従事していた時のこと。
    現場に入る前、監督員におかしなことを言われたのだという。

    【山から小僧が降りてきたら、その日はもう帰れ】の続きを読む

    このページのトップヘ