不可解な話

当時親の仕事でヨーロッパに引っ越したばかり

422 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/06/07(木) 17:46:24.48 ID:QLcGvUnTi [1/3回(iPhone-SB)]
わたしも中学生の時の体験を書かせて下さい。当時親の仕事でヨーロッパに引っ越したばかりでなかなか友達ができないし言語の壁ハンパねえ!な感じで自然とネトゲにハマってしまった。 
 
真っ暗な部屋で深夜から明け方にかけてパーティ組んで狩りをしたり、ネットサーフィンしたりがデフォになってたある日、いつも通りパソコンをいじってたら、河童みたいな顔つきの若い男がパソコンのすぐ後ろで横になって頭に片肘ついてにやにやしながらこっち見てた。 
 
でかめなローテーブルの上にパソコン置いてたんだけど、想像できるかな?河童みたいなって表現ザックリしすぎだけど、なんというか、人っぽいんだけど、なんか河童みたいにも見えるというか…わかりづらくてごめん。


続きを読む

「ペチペチペチ」って拍手みたいな音が聞こえてきた

384 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/06/01(金) 08:38:23.45 ID:dMfrMz5/0 [1/3回(PC)]
十年くらい前埼玉で病院の改築したときの話 
解体工事中にまだ事務所を構えてなかったから解体予定の診察室Aに 
仮に事務所を構えて仕事をしていた 
家が遠かったし若かったから帰るのもめんどくさくて 
しょっちゅうその街で呑んで事務所で寝ていた 
ある夜いつものように呑んで事務所に戻ったものの眠気が来ず 
図面チェックしてたら「ペチペチペチ」って拍手みたいな音が聞こえてきた 
現場に浮浪者新入とかあったもんで音のする方に確認しに行った 
場所は1フロア上の診察室Bからのようだった 
その時は心霊現象とかそういうのは頭の片隅にもなくて 
泥棒だったらひっぱたいちゃるとバール片手に部屋に入った 
するとさっきまでしてた音がピタリと止まった、見回しても異常はなし 
ところが部屋を出てしばらくするとまた聞こえる... 
入るとやはり誰もいない、出るとまた音がする 
俺は次にそーっと部屋に入った、すると音はしてる、でも誰もいない... 
これはきっと屋鳴り(材質の伸縮で音が出る)だと思い部屋を出ると 
微かに笑い声がした気がした、それで流石に怖くなって 
ダッシュで現場を出て駅前のビジホに泊まった 
後日談に続くわ


続きを読む

あのときの手の感触、今でもはっきり覚えてます

316 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/05/25(金) 00:08:47.63 ID:r/yujIEwi [1/2回(iPhone-SB)]
4、5年前に体験した話。 
夜中に仰向けで寝てたとき、ふと右手を自分の頭の上に動かしたら 
そこにあるはずのない人の手があった。女性の手。 
つかんだ瞬間、即金縛り。 
腕をすごい力で引っ張られた。 
布団に寝ていたはずなのに、あっという間に体が壁側に来ていた。 
引きずりこまれる!と思い必死に抵抗。 
しばらくもがいた後、金縛り解除。 
あのときの手の感触、今でもはっきり覚えてます。


続きを読む

痛みが引いてよかったね。でも次はないと思ってね 後編

963 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/24(火) 21:16:03.50 ID:/JzxqUpJ0 [5/7回(PC)]
それから少し懲りて、M子とはメールのみやり取りしていた。 
3ヶ月たったころ、またチャンスが到来した。 
今度はゆっくり話したいと。 
嬉しくなって、前回の指の痣の事などすっかり忘れ、M子と 
いちゃいちゃ。


続きを読む

痛みが引いてよかったね。でも次はないと思ってね 前編

959 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/24(火) 21:05:55.76 ID:/JzxqUpJ0 [1/7回(PC)]
3年前のことだ。 

当時嫁と結婚して5年目だった。 
子供も幼稚園へ入り、なんとなく落ち着いた生活になった。 
そのころ元カノのM子(既婚)から、頻繁に連絡が来るようになる。 
俺は振られた方で、すごく好きだったからメールのやり取りがとても楽しく感じた。 
会いたいと言われ、有頂天で、待ち合わせて俺の車でドライブすることになった。


続きを読む

雪かきもしてなかったから人が住んでないと思ってたんだ 後編

784 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 23:09:03.10 ID:VzgmMXZS0 [1/12回(PC)]
>>778 
盛り塩をおすすめする。 
窓枠の両端と中心に小山になる程度でいい。 
下に白い正方形の和紙を轢くことをオススメするがないなら直でもいい。 
片付けのことを考えるなら新聞紙を下に引くんだ。 
あとなるべくそいつの顔を思い出さないように、意識の端に押しのけておくといい。 
なるべく考えるな。呼んだら入ってくる。


続きを読む

雪かきもしてなかったから人が住んでないと思ってたんだ 中編

776 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:59:58.87 ID:4eE5UnTy0 [12/22回(PC)]
で、今も続いてる現象がその音なわけ 
もうやばいよ 
おれ死んじゃうのかなあ 


続きを読む

雪かきもしてなかったから人が住んでないと思ってたんだ 前編

760 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:32:53.12 ID:4eE5UnTy0 [2/22回(PC)]

こっちは雪国だから今の季節玄関前には雪が積もるから 
普通は雪かきがしてあるんだ 

生まれてからずっと住んでる地域なんだが 
その家はボロッちい感じで 
雪かきもしてなかったから人が住んでないと思ってたんだ 
特に気にしたこともなかったんだが 
今日目の前を通ったら 
電気がついてたんだ


続きを読む

ここの神様はいたずら好きだが、人を恨むようなことはしない

747 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 21:42:09.52 ID:afeZjraM0 [1/5回(PC)]

俺も去年の夏にあった話を投稿するよ。 
彼女に振られた腹いせに1人で車でずーっと山のほうまでドライブした。 
行き先なんてどうでも良くて、ただ道を走ってるっていう目的なんて得にない 
そのうち一つの村に入ってることに気づいて 
ずいぶん田舎に来たな、そろそろ休憩するか と思い自販機で適当な飲みもの買って近くの小さい神社で一服することにした。 
田舎の空気を存分に味わいながら、「俺何やってんだろうな・・・・」みたいにいろいろ考えてたんだ。 

そしたら後ろから人の気配がする。 
振り返ってみたらいかにもジブリの作品に出てきそうな丸坊主で、田舎っと思わせる少年の格好をしている。 
日は完璧にまだ落ちてなかったんだが、さすがに7時30分だし、子供をこんな時間に遊ばせるわけにいかないなっと思い 
「おーい何やってんだー?」なんて声かけてみた。

 
続きを読む

土地等の遺産から、無駄にでかい仏壇と、大量の位牌も… 後編

723 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 20:05:20.67 ID:u2hIRRa/0 [5/8回(PC)]

痛む脚を引きずりながらその場から逃げ、駅ビルの中にあったトイレに逃げ込み、 
そので自分の怪我の惨状を目の当たりにして血の気が引きました。 
まず、脚が膝からしたをずった様にずる剥け出血&痣。ワンピースを着ていたせいです。 
そして腕や肘、腹、顎等にも多数の痣が出来ていました。 

私は咄嗟に、お墓参りに行かなかったから、ご先祖様が怒ったんだと思いました。 

その後気分が悪くなり、自力で病院まで行って診察してもらいましたが、 
打撲と擦り傷以外の怪我はなかったので、処置をしてもらって家に帰りました。 
やはり母に怒られ、翌日お墓参りに行きました。 
そこで線香をあげて、また心の中で謝ると、階段から落ちる前に耳に掠ったもの?が、 
今度は逆の耳を掠ったので心底怖くなりました。 

無駄に長くなって申し訳ありませんでした。 
こう言った事が起きるのですが、皆さんはこう言う経験はあるのでしょうか?


続きを読む
スポンサードリンク
最新コメント
スポンサードリンク
速報では無いけれど,怖い話,不可解な話,悲しい話等,カテゴリー別にオカルトな話題毎日更新中!
スポンサードリンク
メールはこちら