BIBAI19882206_TP_V

一昔前に「オオクワガタ」が流行り、大きいのだと数十万~という値段がついてた
その中で「東北産のオオクワは珍しく、高値で売れるらしいぞ!」との情報があった

ある日「オレ採った事あるぞ」という奴に話したら、「採ってくる!」と言う
「あんなの簡単だ~!木に密塗って放置しとけば、勝手に来んだから」勝算があるらしい
密を塗って一晩放置して、暗い中、懐中電灯で照らして採るらしい

数日後そいつに会ったら元気がない・・・「おう、どうしたん?」 奴が言うに
「いやさ、オオクワ行って来たよ・・・コクワとかカブトは採れたけどオオクワいなくてさ~」
「で、密塗ってないけど心当たりあるとこに行ったんだ、真っ暗い中」
「それでその木の根元見ようとしたら見つけたんだよ・・・首吊り死体・・・」

警察に届けて、立ち会わされたりで一日飛んだそうだ