Kazukihiro523001_TP_V

ある晴れた日、家の軒先で日向ぼっこしながら山を眺めていた

山の方で何か白いヒラヒラした物が飛んでいるのに気付く。
鳥かと思ったが速度が遅く、まるで宙を漂っているように見える。

やがてその白い物は垂直に上昇し始め、ついには空の中に消えてしまった。