KAI427035_TP_V

小学一年生の時に小平の団地に住んでいた。
団地のすぐ下の公園で遊んでいたら、
向かいの道路にセダンタイプの車からメガネのお兄さんが手招きをしてきた。

近よると、百円あげる、と手を伸ばしてきた。
私はいらないとだけ言って立ち去ろうとすると今度は、
千円あげるよ、と声をかけてきた。

怖くなり家までダッシュして帰った。

今思うとあれ宮○勤だったかも。