BOBSC2054_1_TP_V

学校で何かヤバイのに追いかけられてる。
あまりの恐怖で必死で逃げる。
目が覚める。

自宅ベッドだが、部屋の隅に黒いのが立ってる。
こっちに、近寄ってくる。
あわてて部屋を飛び出すが、見知らぬ町の中に駆け出してた?アレおかしい!?夢だと気付く。
追い詰められる。
必死で目を覚ます。
知らない土地でやはり追い詰められて逃げてる!夢だと気付く。
必死で目を覚ます。
自分の部屋で安堵する。
部屋の隅にいた黒いのが少し近づいてる!これは夢だわ!
必死で目を覚ます。
今度こそは自分の部屋!
抜け出せない夢が恐くて寝たく無いが、耐え難い睡魔に襲われ寝てしまう。
やはり怖い夢の中!夢に気付いて必死で起きる。
自分の部屋で黒いのが更に近寄って来てる。
枕投げつけ必死の抵抗するが、またもや泥の様な睡魔に飲み込まれ怖い夢の中に。
この頃には初めから夢と気がついてる。
やっぱ何かが来るので目を覚ます。
泥の様な睡魔の中自分の部屋の中。
黒いのが直ぐそこに!目覚まし投げつけるが意識が遠退く!夢の中に引きずり込まれる!
寝てる自分がどうなってるのか気が気でなく必死で目を覚ます!
目の前に何かが迫っている!
TVから出てきた貞子を連想させる超不気味な黒いものが覗きこもうとしてる!
あまりの恐怖に意識が遠退く!いや夢に引きずり込まれる。
すると朝日射し込む自分の部屋。
夢か現実か解らない。
穏やかな雰囲気とあまりにも疲れてる事で安心して寝てしまう。
そしてオカンに起こされてめっちゃ叱られる。枕を棚に投げつけてフィギュアやなんやら散乱。
目覚ましも机に投げつけ壊してた。
覚めても覚めても夢の中と言うのが、めっちゃ怖かったけど、
ちょいちょいリアルに目を覚ましてても、また夢に引きずり込まれれていた様で、枕と目覚ましは確かに投げつけいたみたい。
いや、全て夢だったのかも?
とも思うんだけど・・・壊れたフィギュアと目覚まし時計は有る。
実際はもっと何度も何度も目を覚ますがまだ夢の中!みたいなのをループしてた。
続きを見てしまうのが恐くて、寝るのが憂うつです。