PPS_huruipachinkodai_TP_V

8年前ぐらいの話ですが、友達に連れられて初スロットに行きました。
タバコも吸わないし、五月蝿い場所が苦手なので正直パチンコ屋さんが
肌には合わなかったのですが、なぜかその日一日に6万も勝ってしまいました。
(もちろん目押しも出来ないので、全部友達に押してもらいました)

で、その夜から急に体調が悪くなりました。ずっとけだるくて、気持ちがなんとなく悪いんです。
お風呂に浸かっていると天井に人の顔が5、6個見えてきたりもしました。

ただ、何を思ったのか(若かったのもありますが)
もし、これが何か霊?のしわざならまた勝てるんじゃないのかな?
取り憑かれてるなら、ただ体調悪いだけにしているのは勿体ない!!!悔しい!!と思い...
それにスロットに行きたくてうずうずしたので、そこから一ヶ月半スロットに通いました。

とにかく、勝つんです。座る前に勝つのが分かりました。
勝って勝って勝ちまくって140万儲けた辺りで急に体が軽くなりました。

そしたら、スロットに勝てなくなりました。その後3度行きましたが連続で負けました。
その後は(そもそもがスロットの場所が苦手だったの)ピタッといかなくなりました。

そんな形で儲けたお金だったので、周りにごちそうしたり、親に10万のコートや姉に旅行をプレゼント、
甥っ子にパソコンを買ったりしてあげてあっと言う間になくなってしまいましたが...。

あれは、なにかギャンブルの神がついていたのかな?と思います。
体調が良くなかったので、けして良い神ではなかったように思いますが...。

今ならお祓いに行ったり、怖い!!と思う様な出来事ですが、
そのパワーを使って稼ごうとした自分の『若さってスゴいな』と、今ほんのりしてます。