radioGFVS3737_TP_V

地方のラジオ局でバイトしてたときの話
そこの1階にはスタジオやCDばかり置いてある部屋があったんだけど、天井が低くて日当たりが悪く、晴れた日でも薄暗かった

特にCD部屋は天井まで届くような大きな可動式の棚で部屋全体が圧迫されてて、電気をつけないと昼でも真っ暗

その棚というのが側面にハンドルがついててそれを回して動かすようになってるんだけど、あるとき私がCD部屋で目的のCDを探してると、目の前でそのハンドルが勝手にぐるぐる回って棚が動いた

誰かいるのかと思って覗いたけど部屋には自分一人
後で聞いたらその部屋は出ると有名だったらしい