020horror0523_TP_V

娘が3歳の時、震災記念堂に連れて行ったことがあった。
その夜の会話。

娘 「○○ちゃん、今日言ったところ嫌い」

嫁 「なんで?」

娘 「帰ってくるとき、二人もついてきたんだよ。」

嫁 「誰が?」

娘 「男の人と女の人」

嫁 「・・・ で、どうしたの?」

娘 「家の中までついてこようとしたから、何にもしてあげら
   れないから帰ってっていったの」

嫁 「そうしたらその二人どうした?」

娘 「帰って行った」

俺と嫁 「・・・  」

俺 「・・・ まだ浮かばれない霊がいるのかな...」

娘 「そうじゃなくて、どこからか来たひとたちみたい」

俺と嫁 「・・・  」