maeda3gou1929013_TP_V

小さいころ田舎に住んでたんだけど、その頃の話
夏休みとかになると近所の小学生5人くらいで毎日遊んでいた。俺はその中では一番チビだったから兄ちゃんたちに遊んでもらっている感じだった。 

家の周りはは田んぼだらけだったけど一つだけ商店があって、お小遣いが貰えたときには皆でアイスとか買いに行った。
その日も皆で金を出しあって一本のアイスを買ったんだけど、皆で回して食べてる途中で一番上の子がおかしいことに気づいたの。

そのアイスの値段はきっちり120円で、皆20円ずつだけお金を出し合ってそれを買った。

でも、その時の人数はどう数えても5人だった。どう考えてもお金は足りなかったはずだ。
途中で帰った奴なんて見てないし、第一お金だけ出して帰るようなこと誰もするはずなかった。

足し算だって習いたての俺にはそんな難しいこと言われても分からなかったが、お兄ちゃんたちがビビってるのを見て良くないことが起きたんだってことは理解できた。

結局俺たちはアイス食べるのを途中で切り上げて帰ったんだけど、詳細は未だに分からないままです。