C789_doornomukou_TP_V

昨年夏あたりからの話のようです。実家住まいの母(72才です)の相談事です。 
その頃から、しきりに母が誰か家に居るとしきりに電話や直に話しをしてくるのです。 
よく寝室のドアが勝手に開いていたり、ドアをノックする音がするらしいのです。 

私は「気圧の関係じゃないの」とか当初は相手にしていなかったのです。
ところが、だんだん話がエスカレートしてきて、
何でも「人がベッドの隣で寝ている」とまで言い出す始末でした。 

わたしが里帰りしていた折りの話です。 

母の寝室まで起床を促しに行った時の話です。 
「もう遅いよ、起きたら?」と母の足下をふと目にやって驚かされました。 
母の片足に、どうみても「足形」(結構大きいのです)としか見えない凹みがありました。 
「母さん、足組んで寝てたの?」と実に間抜けなことを言いつつ、すぐに気づかされました。 
そもそも大きさが違いすぎるし、足組んでみても足裏が(外側の)ふくらはぎに届くわけもないのです。 
母も私も「何だろうねえ・・・」と不思議がるしかありませんでした。正直気味悪いです。 
さすがに母の話を与太話扱いするのはまずいなあ、と玄関から寝室に至る随所に塩を盛っておきました。 

ついでに、「母さん、あんた人がいいから・・・自分の身は自分で守るようにしなきゃ」と無責任なことをいいつつ、 
「気合いの問題だから」と木刀を備え付けておきました。

で、しばらくは音沙汰はなかったのですが・・・・ 
最近またおかしな現象が起こり始めたらしいのです。 
そこで、自分でもどうしたらいいのか、と悩んでいるのです。 

本当の話なのです。 

お寺やネットでお祓い関係の依頼とかも考えたのですが、どうにも怪しいですよね・・・ああいう所。 
正直、信頼できるのか分らないのです。お金をドブに捨てかねないとか考えてしまうのです。 
こういう匿名の掲示板で聞くのはそういう事情です。どうか察してください。 
誰に、というかどういう人に相談したら良いのかすら分らない状態です。 
何か妙案が御座いましたら、ご教授ください。お願いします。