RED19428B003_TP_V

高2の時、テスト週間で昼間に帰宅。 
その時、近所に住むお爺さんに偶然バッタリ会った。 

以前はよく散歩してるのを見かけたんだが 
その日はかなり久しぶり感があったから 
家に入って自分の母親に 
『今、久々にお爺さんに会ったわ』と会話もした。 

そしたら翌日、そのお爺さんの通夜が出た。 
事故か何かの急死かと思ったら癌だった。 
それも長い間入院していて、一切家には帰ってないって。 
亡くなる数日前からは意識もなかったったって。 
お爺さんの奥さんから教えてもらった。 

通夜の前日に確かに会ったことを奥さんに言ったら 
意識があるときは、帰りたいってずっと言ってたから~ 
帰ったのかもね~と。