FCFG100105129_TP_V

昔近所に、赤ん坊を電子レンジでチンした中度池沼がいたらしい。 
健常者が気付いた時、赤ん坊はまだ息があったそうだ。 

赤ん坊は大人が抱えて、走って病院まで運ばれた。 
でも、処置もむなしく赤ん坊は息を引き取った。 

病院が手を尽くそうにも、みるみるうちに呻き声が小さくなって・・・やがて完全に動かなくなった。 

この無駄なあがきがあったせいで、赤ん坊レンジdeチン事件は近所中に広まった。 
当時の俺は「中度以上の知的障害者って、存在自体が『急迫不正の侵害』じゃねーか」と思った。 
今もそう思ってる。