PPW_hunsuitoakaihana_TP_V

あれは多分、保育園に入ってまだ間もない頃でした。 
小さい頃の記憶ってあんまり無いんですけど、 
そのときのことはよく覚えています。 

場所は忘れたんですけど、私は両親とどこかへ出かけたんです。 
確か、石が敷き詰められた広場のようなところで、噴水がありました。 
子供の頃は結構好奇心が強いものなんですね。 

私は、その噴水の水を触ろうとして、淵のところに身を乗り出したんです。 
そうしたら、ふと水面に黒い髪の女の人が映ってて… 
結構きれいな人で、笑ってたんです。

恐怖心を知らなかった私は、ただそのまま女の人を眺めてました。 
そしたら、急に手を伸ばしてきて 
私の腕を掴んで水中(といっても噴水)の中へ引きずり込んだんです。 

水の中に引きずり込まれたんですけど、目をつぶってて… 
すぐに両親に引きずり出されました。 
つい最近そのことを聞いたら、 
「お前が水に落ちるときにちょうど気づいたんだ」 
って言われました。 

引きずり出されたあと、もう一度水の中を見たんですけど 
あの女の人はいませんでした。 
今となっては、なんで噴水の中にいたんだろうと思います。