kazukihiro512121_TP_V

数年前母親が急な病気で亡くなった、当時の俺は学校にもろくに行かず毎日フラフラしていた

亡くなってから母親は毎日頭痛や睡眠障害などに苦しんでいることを知って俺は罪悪感を感じていた。 

49日も過ぎた頃夢を見た、俺が母親にめちゃくちゃなわがままを言って母親を困らせているのを第三者の視点で俺(意識は俺bにあり俺は他人のような感覚)が見ている夢だった 

俺が母親の前から去ってから俺bが謝ろうと母親のそばに行くとそれまで俯いていた母親が鬼の様な形相で 
「生きていても何も楽しくなかった」 
と言った、そこで目が覚めた、気がつくと泣いていた 

あれから数年経つけど未だに罪悪感は消えない