CK20160626273814_TP_V

中学2~3年生の時部屋にいるときは、お気に入りのCDアルバムを、ランダム再生で聴いていたんだが、次再生される曲を100パー「予言」出来ていた時期があった。 

サントラとか、バンドとか、ジャンル問わず、全て。 

あ、次何曲目の何だ、と思うと、そのとおりの曲が再生される。 
今思い出してみるとかなり変なのだが、何故か当時の俺は、
そのことになんの疑問も持たなかった。 

おとなになってから、ふとそのことを思い出して、同じようにやってみたが、やはり当てずっぽう程度にしか当たらん。 

親兄弟にも言ってなったし、これと言ってどうだったってエピソードもないが、未だによく分からん、不思議な体験。