ISHI_kazantouda_TP_V

怖い話と言うより、不可思議な話。 
一人暮らししてる側から見れば怖い話かもしれんけど。 

つい先日部屋でゴロゴロしてたら、急に屁がこきたくなった。 
とは言っても一人暮らしだし、別に部屋に誰も招いてはいないから、屁をブチかまそうが、勢い余って実が出ようが別に構わなかったんだろうけど。
その時は少しネットの「画像で笑ったら~しろ」系スレ見ててテンションがおかしくなってたんだ。 
謎テンションでケツを天井に向けると、「大噴火!」とか言いながら屁をブチかました。 

その瞬間、ちょうど俺の後ろの方から「ぅげほっ! おぼっ! げほっ!」とかすっごい咽る声が聞こえた。 
すんごい近くから聞こえたその声に驚いて、「まさか泥棒?!」と思って慌てて部屋全体を見回した。 
でも人影はなし。しかし合いも変わらず「げほっ! げほっ!」と咽るような声は聞こえている。 
一瞬隣の部屋の人か? とも思ったけど、それにしては声がハッキリ聞こえるし、何より俺の近くからその声は響いていた。 
なので、携帯と尖ったエンピツ片手にその声の発生源を探した回った。泥棒が入り込んでいたら怖いし。 
しかしいくら見回しても人の気配なし。ベッドの下とか、押入れの中も見たけどそこも同じ。 
まさに狐に抓まれたような感じで、ひたすら?マークを連発するしかなかった。 

いつの間にか咽るような声は止んでいた。 
やっぱ怖いので警察や友人を呼ぼうかとも思ったが、流石に「屁をこいたら人が咽る声が聞こえた」って言うのも恥ずかしいので止めておいた。 
今でこそ思うけど、もしかしてあの声は幽霊の声だったんじゃないだろうか。