003KAZUKIHIRO171011_TP_V

8歳くらいまでに、鬼火を2~3度みた。 

0時まわらない程度の深夜、親と車でT川に架かる橋を渡っているとき、 
あかあかと『燃える火』を。 

その時は、夜釣り人か?とあまり深く考えなかったが、 
昼間にその地点をみると明らかに川の上・・しかも断崖絶壁側に近く、 
人が降り立ち焚火をするような場所もない。 

船を出してその上で火を燃すとは考えにくい。 

いま思えば、かなり強い火だったのに周りはなにもみえなかった・・ 
ほぼ同じ位置で、1・2年経ってからまた見たので、寝ぼけてたのでもない。