cyusonji1211IMGL1154_TP_V

高校の夏、当時アホだった俺はクラスの奴らと集まって海行くことにしたんだよ。 
で、2泊3日で宿取って、1日目・2日目はなんもなく遊んだんだが、その夜に肝試しをやったんだ。

その後身の回りに不思議なことが多々。 
後で調べたらそこそこな心霊スポットだったらしくて、どうりで人が多いなと思った。  

肝試しをやったのが宿からそんな離れてない林の中の社だったんだが、昼は散策路にもなってるところで道も悪くないだろって具合で。 
でも、それじゃ肝試しにならないだろってことで、適当に花を摘んでお参り?みたいなことにしようぜって。 

それぞれ男女で行って帰って・・・決めた順番通りに、自分らが最後に出発した。 
花摘んでいかなきゃ、って相方の女子が言い出したからその辺で白い花摘んだ。何の花かは覚えてない。

女子の方も肝っ玉があるらしくて、結構話を振ってくる。内容は忘れたけどな。 
で、無事社につくとお供えしたはずの花がない。 
やっぱりサボったか、みたいな話をしながら置いて帰ったんだよ。 

でも、話を聞くと他の奴らも置く→行って見ると無い、みたいなことになってたんだと。 
近くの家の人が集めてるんじゃないの?みたいな話になって、また泊まって帰った。 
土産を買い忘れた。 

で、帰ってからがおかしな話なんだ。 
その1月後、一緒に行った男子Aがバイクで事故ったんだわ。でも、派手に転がった割に擦り傷も一切なかった。 
1年後ぐらい後に自分と一緒に行った女子も列車事故に巻き込まれて、それも怪我一つ無かったって。 
それ以後も、あのメンバーは大きい事件に限って怪我が少ないんだわ。 

守り神でも憑いたのかねぇ?