C789_bukiminaapartnokaidan_TP_V

大阪のT市のアパートに住んでるんだが、
とあるアパートの一室が空かずの間なんだ。
その空かずの間の真向かいにある一軒家も
私の知る限り人が住んでた記憶がないくらい昔から廃屋… 

アパートの一室が何故、空かずの間になったかというと、
今から10年ちょっと前にお婆さんが孤独死 
発見が遅れたため半年はその部屋から嫌な匂いが漏れていたそうだ。 

その数年後に大家さんが再び入居募集をかけて若い男性が来たんだ。 
しばらくは平和に暮らしていたんだが、
ある深夜ドスンドスンとその部屋から尋常じゃない音が聞こえる。 

たまりかねた隣人が注意しに言ったら部屋から血だらけのその男性が… 
男性は血濡れになりながら
満面の笑顔で大丈夫ですとだけ答えてドアを閉めたんだと。 

変だと思った隣人は即座に警察に通報 
男は連行されてその後は姿を見なくなった。 

大家さんの話では夜中に柱に頭をひたすら打ち付けていたらしい… 

すぐに軽くリフォームしてまた入居募集をかけた。 
家賃が安いためか再び入居者が決まり今度は、
ピザな男性が引っ越して来た。 
でも数ヶ月もしないうちに素行がおかしくなり、ニヤニヤしながら
歩いてるのを目撃されていた。 

その内に母親と思われる人がいて男性を引き取っていった。 
それからアパート中で噂が広がり、大家さんも空かずの間にしてしまった。 
ちなみに、その部屋がある場所はT字路のつきあたりにあるんだよね。 
夜は怖くて通れない…