CCC9V9A9986_TP_V

怖いかどうかはわからないけど体験談 
数年前のお盆の時期。台所で160㎝くらいの白いのと遭遇した話。 

お盆の時期の午前二時過ぎ。台所とはガラス張りの扉で区切られている居間で、
NHKアニメの「メジャー」の一挙再放送を観てた。 

何気なく台所の方に目を向けると、160㎝の白いバスタオルが若干浮きながらくねくねしてた。
その白いのをじっと見てたら、白いのがピタッと止まって「やべ!見っかっちゃた!!」
って感じで脱衣場の方に鬼太郎の一反もめんみたいにふわふわしながらにげていった。 

俺はお盆だからこういうこともあるだろうと思って放っておいた。

その時はそれで終わりだったんだけど、それ以来おかしなことが起こるようになった。 

本当にあった~系や心霊写真系のテレビを観てると、たまに突然テレビが消える。

何をしても映らなくなるけど、しばらくしたら復活する。 


本当にあった~系のDVDを再生しようとするとDVDにもプレイヤー本体にも異常がないのに、再生されないチャプターがあったりする。 
そのチャプターだけ飛ばせば他の部分は観れる。 

まれに、予知的な能力が働く。 
例えば、コンビニに入るときに駐車場に停まっている自動車を見てたら「この自動車事故るな」って何と無く思ってコンビニからの帰り道でその自動車が事故ってたり 
ってのが何回もある。 

友人と食事に行こうとしたら、何故か車のエンジンがかからず俺は欠席。
そしたらその店で食中毒騒ぎが起きて友人数人が病院に。次の日には車は正常に動いていた。
一応カーショップで点検して貰ったけど異常はなし。 

テレビを消して画面が暗くなった時や、PSPや携帯電話の画面が暗くなった時に、
たまに自分の後ろに立ってる白いのが映り込んだりする。 

自分としては、ご先祖様か何かの霊がセコムしてくれてるんだとポジティブに考えている。 
怖い話とはちょっと違ったかもしれないけど、テレビ消した時に白いのが背後にいると未だに怖い。