PP_danchinoberanda_TP_V

俺が東京で一人暮らし真っ只中だった23の夏 
その日は休日で、夜更かしでFPSしてたのもあり 
昼前ごろまで寝てたんだが 

日が昇ってきて部屋も暑くなりうっすら起きる 
そのままベッドの上の方に手を伸ばしてクーラーのスイッチを入れて 
またうたた寝に入ったんだけど、同時に夢も見てて 
その夢が、知らない人の手で俺の胸の辺り?を鳥の羽でサワサワされる変な夢で 
その状態で、10分ぐらいふわーっと浅い眠りについてたんだけど、 
ふと夢から覚めて天井を見てると、まだ胸がサワサワする 
一瞬「え?あれ?夢じゃないのか?ん?」と思いながら数秒、。 

瞬間我に返り「な、なんだこれは!!!」とガバっとベットから飛び降りる 
胸のあたりがゾワゾワする、何かいる?!! 
部屋の外に駆け出し、そこでTシャトを脱いでバサ!バサ!っとすると 

なんという事でしょう、 
30cm近くははあろうかという極太のムカデがボトッ!っと落ちて来た 
巨大ムカデは頭を上げて威嚇っぽくしてこちらにダッシュ 
とりあえず玄関においてあるゴキジェットを顔に噴射しても全然効かない・・ 
洗面器で上からフタをして一時をしのいだ 

こんな都会にこの手のムカデなんて明らかにおかしいと大家に連絡 
実は上の階の人がこういうたぐいのものをたくさん飼ってるらしく 
どうやら逃げ出したらしい 
その人は平謝りで事なきを得たんだが、、寝ぼけ状態に巨大ムカデは正直きつかった