iPhoneredPAKU8854_TP_V

 今日の夕方頃、仕事中に着信があった 
手が離せないからと後で確認したら着信は親父からで留守電も残ってた 

こんな時間に親父から電話なんて珍しいなと思いながら先日親父が仕事中怪我をしたと連絡があったときもこの辺りの時間だったから不安に感じた 
とにかく普通な状態ではないなと若干焦りながら留守電を聞いた
 
留守電には親父の声は入ってなかった… 
ただ機械音か風切り音か分からないようなギュアーだかゴワーだかみたいなノイズ音が割れ気味に聞こえるだけだった 

うわっ…気持ち悪……と思いながらもとりあえず最後まで聞こうとした 
少し経った頃ノイズ音が段々小さくなっていくと共にフォーン…と警報装置みたいな音が鳴り始めた 
それも少し鳴ると留守電の録音時間が切れたのか再生が終了した 

終業後改めて親父に電話し、ビビった旨を伝えたら「電話なんかしてねぇぞ?」と言われた 
仕事中はずっと胸ポケットのなかの上親父の携帯はスマホで、ロックを解除しないといじれない 
更に親父の職場は静かでそういう大きなノイズが出る機械もないそうだ