760 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:32:53.12 ID:4eE5UnTy0 [2/22回(PC)]

こっちは雪国だから今の季節玄関前には雪が積もるから 
普通は雪かきがしてあるんだ 

生まれてからずっと住んでる地域なんだが 
その家はボロッちい感じで 
雪かきもしてなかったから人が住んでないと思ってたんだ 
特に気にしたこともなかったんだが 
今日目の前を通ったら 
電気がついてたんだ


761 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:35:28.26 ID:4eE5UnTy0 [3/22回(PC)]
それで俺の身長よりも高く雪が積もってるし 
人がいるなんておかしいな 

そう思って裏口やら窓やら 
どこか入れるところを探したんだけど 
どこもないみたいだった 

だからちょっと雪の上に登ってインターホン押してみたんだ 
誰か出たらもちろんピンポンダッシュするつもりで



763 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:39:07.94 ID:4eE5UnTy0 [4/22回(PC)]
でも、だれもでない 
もう一回押すが、誰かが玄関のほうに来る感じもしない 
試しにドアノブを回して空けようとしたが 
鍵がかかっているようで開くことはなかった 

居留守か? 
と思って引き返そうとした 
雪山を下りて 
改めて振り向いたところで 
部屋の電気が消えた



764 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:42:53.39 ID:4eE5UnTy0 [5/22回(PC)]
おお、出てくるかな?と思ったが一向にその気配がないし 
早く用事を済ませたかったこともあって 
その場を後にした 

レンタルビデオ屋で 
ビデオを返して 
コンビニ寄ってから家路についた 
当然その家の前を通ったんだが 

雪がなくなってる 
もちろん消えたわけではなく 
端に積んであるんだが 
他の民家のように綺麗に雪かきがされている



766 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:44:57.76 ID:4eE5UnTy0 [6/22回(PC)]
俺が用事済ませて戻ってくるまで 
1時間もなかった 
雪国の人なら分かると思うが 
それだけ積もった雪を 
そんな短時間で片付けるなんて不可能に近い 

ちょっと驚いて立ちつくしていたところで 
部屋の電気が一斉に点いた 



769 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:48:12.26 ID:4eE5UnTy0 [7/22回(PC)]
ちょっとやばいんじゃないか 
と思ったところで 
ドアが勢いよく開いた 

その音を合図にしたように 
俺は全力で家に向かって走り出した 
決して後ろを振り向かないように 

一応話はここまで何だが 
現在進行形ということで一応今もあることが続いてるみたいなんだ・・・



773 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:52:45.91 ID:4eE5UnTy0 [9/22回(PC)]
今日は家族みんな出かけてて 
実家なんだけど一人なんだよね 

それで、落ち着いてきてから 
コーヒーを飲もうと思って 
お湯を沸かしてて 
カーテン閉めてないのに気づいたんだ



774 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:54:51.55 ID:4eE5UnTy0 [10/22回(PC)]
で、カーテンって対になってるじゃん 
片方のカーテン閉めたら 
閉めた側のほうから 
ドン! 
って音がして、窓が揺れた 

もう怖くて怖くて 
何も確認しないで 
もう片方のカーテンも閉めたんだ



775 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/01/22(日) 22:58:49.89 ID:4eE5UnTy0 [11/22回(PC)]
気を紛らわすために普段見ないバラエティとかを見てたら 
喉元過ぎれば熱さを忘れるというか 
怖くなくなったもんだから 
のぞいてみようと思った 
カーテンを開ける 
マンションの3階の 
ベランダのない部屋の窓なんだ 

そこには人が貼りつてた 
窓が真っ赤になって 
なんか少し溶けたような体が張り付いていて 
俺と眼が合うと 
ニタァと笑って窓をたたき始めたんだ 

おもっくそカーテン閉めたね