390 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 20:46:25.00 ID:tvbVYyvU0 [1/2回(PC)]
自分の子供の時の話とか 

もうほとんど覚えてないんだけどお寺の住職?がやってる保育園に通ってたのよ 
お寺とはいっても別にそういう授業もないし先生も園長先生以外は普通の保母さんばっかだったけど 
まあそれと関係あるのかどうかはわかんないんだけど
とりあえずその保育園の自由時間にみんなで遊んでたの 
そんでその日は確か先生に教わったかごめかごめをやってたのね 

自分お恥ずかしいことに鬼の時ズルしてこっそりしずかちゃん方式でこっそりみんなの足下みてたんだけどさ 
回ってるみんなのなかでひとつ草鞋?が混じってたの。当時詳しくはないけどとりあえずそんな変なの履いてる友達いないくらいはわかったからすごい不思議だった 
それで歌が終わったタイミングがだいたいその草鞋が真後ろに来るあたりだったんだよね 

でもその子が誰なのかもわからないし、
でも後ろを見るのも知らない子がいるって言うのもなんかわからないけど怖くて 
結局別の子…確か目の前の靴の持ち主っていう確実なハズレを引いてたと思う。 

でもハズレだからまた鬼になるじゃん?だからもうはやく鬼やめたくてその草鞋の子以外が後ろに来たとき確実に当てるために必死でずる見してたんだけどさ 
回ってるうちに特に回ってる列?に乱れというか、出入りするようなラグは無かった筈なんだけどいつの間にかその草鞋消えてたのね 
怖かったけど誰かにしゃべって嘘つき言われるの嫌だったし、しゃべるともっと怖くなりそうでそのときはとりあえずで黙ってた 

一応回り見てみたけどそんなん履いてる子はいなかったし 
あれって誰だったのか、もし後ろにきたとき当てちゃってたらどうなんだろうって今もたまに思う