919 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/12/16(金) 15:38:21.58 ID:YpNSobbs0 [21/30回(PC)]
中身は塩のようで、それになんだか茶色いもの(植物の殻?)が混ざっていたそうです。 
そしてBをみると、「お前はこっちこい」と言ってどこかへ連れて行きました。 
心配になったCがBの後へついて行き、後を追おうとAが行こうとすると、Dに「お前はこっちこい!キリッ」と言われ、仕方なく残る事に。 
10分程すると3人が戻ってきて、戻ってきたBは身体中に花びらのおしゃれをしていました。 


920 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/12/16(金) 15:42:47.49 ID:YpNSobbs0 [22/30回(PC)]
この光景にAとDは爆笑。「フヒィwwwwwフヒィwwwww」と笑っていたら、神妙な顔をしたおばあさんがAに説教をし始めたそうです。 
「お前は引き寄せやすい体質や。でも後ろの人が強いから死にはせえへん。 
でも、いっぱい引き寄せる要素がある。意志が強い人間に話を聞いてもらいたくて近づくやつもおるやろ。」と。



921 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/12/16(金) 15:46:13.24 ID:YpNSobbs0 [23/30回(PC)]
Bは後から聞くとこのおばあさんに、「お前の性質はあいつのほうとは違って、悪い意志を持ったやつを引き寄せやすい。」と怒られたそうです。 
全く初対面なBBAにすごく怒られ、意味がわからずAがキレそうになりましたが、横にいたDが「うちの子がすいませんねー」と抑え、 
さすが子持ちは違うと思っていたら、おばあさんが「ソレはお前の息子か?」と。 



922 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/12/16(金) 15:48:20.93 ID:YpNSobbs0 [24/30回(PC)]
Bが「AがwwwwwDのむすこwwwww」とツボに入っていると、おばあさんはBを無視してDを見つめ、 
「小さい男の子が憑いてる。大事にしなさい。」と言ったそうです。(Dには10歳になる息子がいます) 
このBBAやばい早く帰ろうとAは車に戻ろうとしました。 
その背に、「祈りはとどくんやで!」とおばあさん。 



923 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/12/16(金) 15:50:57.19 ID:YpNSobbs0 [25/30回(PC)]
不意打ちすぎた厨二セリフに「おっほおwwwww」となりながら車に乗って帰る車中で、 
「そういえば息子がな~」とDが思い出したように口を開きました。 
「俺が腰いわして病院行くから帰るのおそなるって伝えようと電話して、 
“もしもし?パパやけど”っていうたら、まだ何も言ってへんのに“けがした?”って言われたことがあったなぁ…」



924 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/12/16(金) 15:53:02.20 ID:YpNSobbs0 [26/30回(PC)]
可愛い父子の話に、愛されてるなぁ~と和み、その横でBは不服そうにずっと身体についた花びらをとってはDの車にまき散らしていたそうです。 
帰りは何事もなく無事家に帰ると、そこから身の回りで起きていた怪現象や憑かれているような症状はぴったりとなくなったそうです。 
友人の話はこれで終わりです。拙い文であまり怖くなくてすいません。 



925 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/12/16(金) 15:55:04.90 ID:YpNSobbs0 [27/30回(PC)]
私はこれ以上詳しい話は聞いていないので、Cが一体何を見たのか、Dが見た黒い女とは何かというのは結局わからず仕舞でした。 
血塗れのシャツを拾った話もありますが文にまとめていないので、気になる方がいらっしゃるようなら前日談としてまた後日あげさせていただきます。 
それでは、読んで頂きありがとうございました。