N112_amamizunotooriato_TP_V

715 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/08/25(木) 20:29:25.54 ID:iBvYBJsQ0 [1/5回(PC)] 
大学時代の話です。 

サークルの先輩と同級生数人で、山の中の廃墟に 
肝試しに行くことになりました。 
車の免許を持っている先輩と同級生の車に分乗して出発。 
時刻はだいたい夜の0時を過ぎていたんじゃないかと思います。 

幽霊が出ると噂の廃墟に到着し、それぞれ懐中電灯を持って屋内探検。 
男性4人、女性は私を含めて3人でした。 
ちなみに女性のうち一人が「自称霊感少女」タイプで、時折 
「今何かいたよね」とか「ここ…変な感じ」なとど呟いていましたが、 
誰も信じていませんでした(普段からちょっと不思議ちゃんを演じている人でした)。 
建物の中は荒れていてごみもちらかっており、怖いとか不気味というよりも 
暗くて怪我をしないかどうかが心配でした。


716 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/08/25(木) 20:32:04.03 ID:iBvYBJsQ0 [2/5回(PC)]
そのうち、男の先輩の一人が「なんだか寒い」と言い始めました。 
他のメンバーは「またまたー、怖がらせようとしてww」みたいな反応で、 
冗談だと思っていたのですが、その先輩だけでなく他の人達も 
「なんだか寒くなってきた」と言い始めました。 
なんだか微妙な空気になってしまい、それじゃ戻る?と別の先輩が提案した 
瞬間、最初に「寒い」と言い出したI先輩が突然 
「ぎゃあああああああああああああああ!」 
と獣じみた叫び声をあげて、廃墟の更に奥へと駆け出しました。 

さすがに皆恐怖を感じてその場に立ちすくみ、泣き出した人もいました。 
地面に散乱する、放置された家具や段ボールなどにぶつかりながら走ってゆく 
先輩の足音がとおざかっていきます。 
私達はしばらくの間その場にかたまっていましたが、リーダー格のF先輩が 
「俺ちょっとI探してくるわ」 
といって、一人で後を追い始めました。 
F先輩を一人で行かせるのは危険だと思ったので、同級生のW君と私が、すぐに 
先輩を追いかけました。 
自称霊感少女のSさんがパニック状態だったので、他のメンバーはその場に残りました。 

奥の方へ進むと、I先輩が落とした懐中電灯が床に転がっていました。 
そのすぐ先で、何か足を踏みならすような音がします。 
3人で音がする方へと懐中電灯を向けると、白眼を剥きだしたI先輩が、暗闇の中で 
悶えるようにして踊り狂っていました。 
同級生のW君が「わああ!」と叫んで後ずさり、尻もちをついた瞬間、I先輩が 
ばったりと倒れました。 
倒れたI先輩をF先輩が担ぎ、W君が支えて、皆が待っている場所に戻りました。 
皆のところに戻る前に、青ざめたF先輩が「今見たもののことは黙っておこう」と 
言いました。 
話せば皆が余計に怖がると思ったので、私もその意見に賛成しました。



717 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/08/25(木) 20:35:12.14 ID:iBvYBJsQ0 [3/5回(PC)]
それからI先輩はF先輩が運転する車で病院に運ばれ、私も付き添いました。 
W君は怖がって、病院にはついてきませんでした。 
F先輩はI先輩のご両親に連絡をとり、ご両親はすぐに病院に駆けつけてこられました。 
I先輩は倒れた時にちょっと額を切っていましたが、幸いなことにそれ以外の怪我は 
ありませんでした。 
F先輩がI先輩のご両親にものすごく謝っていたのが印象的でした。 
後で理由を聞いてみると 
「Iには昔お兄さんがいたんだけど、交通事故で亡くなってるんだ。 
Iにまで何かあったら、ご両親に申し訳ないと思って」 
と言ってました。F先輩とI先輩は、中学時代からの友人だそうです。 

I先輩は一日入院しただけで済み、すぐにサークルの方にも顔を出すようになりました。 
あの時どうしたの?という他の人の質問に、I先輩は 
「いやー怖くなって、ちょっとパニック起こしちゃったんだ」 
と説明していたみたいです。 
それ以降、うちのサークルで心霊スポット巡りはやらなくなりました。 
自称霊感少女Sさんは「建物の中にいた雑霊のしわざだよ!」みたいなことを 
言っていましたが… 

廃墟探検については以上です。 
ただこの日の廃墟探検ですが、普段はあまり目立たない、穏やかなI先輩が 
強硬に「行ってみよう」と主張していたのが印象に残っています。 
この出来事以来、F先輩はI先輩と少し距離を置くようになりました。 
あんなことがあったにも関わらず、I先輩がしょっちゅう 
「あそこに有名な心霊スポットがある」「○○トンネルには幽霊が出ると聞いた」 
と、肝試しをもちかけるようになり、慎重なF先輩は前のようなことがあったら 
困る、と反対したため、微妙にぎくしゃくしてしまったみたいです。