969 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/10(木) 21:55:06.16 ID:zGowz/1PO [5/9回(携帯)]
うわあ、なんか寒い、指冷たい。コーヒー飲んでるのにな。すみません続けます。

 
970 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/10(木) 21:57:48.85 ID:zGowz/1PO [6/9回(携帯)]
「うちのおじいちゃん--だから。」 
って言ったけど、職業の名前が耳慣れない名前すぎて全然覚えられなかった。 
でもそのおじいちゃんは「何かにとりつかれた人をどうにかする仕事」みたいなのをしていたみたいだった。 
一緒に住んでなかったけど、彼女が小さい頃おじいちゃんの家に行くと、親戚の子たちとやっていた遊びがこっくりさんだったり(帰ってくれなくなってしまったけど、その場合の対処法を一番年上の子が知ってて、ちゃんとした手順で処理したから大丈夫とか言ってた)、 
裏手の山に凄い長い階段の上にある神社があって、そこの鳥居前で遊んでたら積んである石を崩しちゃって帰れなくなったとか言ってたな。 
オカに興味なさそうなリア充の見本みたいな子だったからそんなのに慣れ親しんでる事にびっくりした。



971 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/10(木) 21:59:37.16 ID:zGowz/1PO [7/9回(携帯)]
閑話休題が長くなったけど、まとめを読んでたら、その「おじいちゃん--だから」っていう部分が、“キ”だったんじゃないかって急に思った。 
思い出したところで全然よくわからないし、「オカルト」「キ」で検索したけど出てこなかったからよくわからなかった。 
祈祷師とかの専門用語(隠語?)とかなのだろうかと思ってみたり。 
10年近く前の話なもんで、思い出したのも勘違いかもしれないから「それはこれじゃないか」っていうものがあったら、教えてほしいです。