540 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/05(土) 07:38:23 ID:tUqcdobb0 [1/6回(PC)]
失礼します 
初めて書き込む上に思い出しながらだから 
かなりゆっくりしかも乱文になるけど聞いてくれないかな?

 
543 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/05(土) 07:54:34 ID:tUqcdobb0 [3/6回(PC)]
俺が五歳くらいの時両親と祖父が兄と俺を連れて母方の祖母の墓参りに行ったらしいんだよ 
それで兄は父と一緒に近くの公園で遊んでた 
いつもは俺も一緒になって遊ぶはずなのにその時に限って俺は両親に付いて行ったらしい 
そこで両親は墓参りを終えて偶然来てた知り合いと話をしてたんだけど 
不意に俺がボォっとある方向を見てることに気づいたんだ 
もともとぼぉっとしていることの多かった子供だったらしいんだが 
その時は凄く気になったらしい 
それで俺に「なんでそっちばっかり見てるの?」って聞いたらしい 
そしたら俺は「あっちでお兄ちゃん達が遊ぼうって呼んでる」 
って言ったらしい 
兄が父と遊んでる公園とは全くの別方向 
疑問に思った母は「お兄ちゃんって……○○(兄貴の事)?」って聞くと 
「違う、知らないお兄ちゃん」 
周りには話してた知り合いのおばさん以外には誰も居ない 
気味悪がって母と祖父は俺を連れてすぐにその場を離れたんだ



544 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/05(土) 08:05:14 ID:tUqcdobb0 [4/6回(PC)]
そしてその墓地なんだけど海沿いの丘の上にあるんだよ 
その方向はありがちだけど崖だったらしいんだ 
その後母が俺に詳しく聞いたらしい話では 
俺の事を呼んでいたのは数人の男女で年齢は大体その時の俺と同じくらい 
ひたすらこっちに来るようにゆっくりと手を振りながら呼んでたらしい 

それで次の日その話を聞いた父親が話を聞こうとしたらしいんだけど 
俺はそんなの知らないの一点張りで 
その後で母に聞かれた事も答えた事も全く覚えてなかったらしい 
小さいながらに頭が良かったらしく記憶力も冴えてた俺が前日のそんな事を覚えてないのはおかしいと思って 
両親も祖父ももうその話には一切触れないようにしたんだとさ…………
546 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/05(土) 08:06:11 ID:tUqcdobb0 [5/6回(PC)]
って話を祖母の墓参りから帰る途中の車の中で聞かされたんだけど 

どうだったかな?



547 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 08:47:55 ID:rKuRTRnh0 [4/6回(PC)]
ID:tUqcdobb0 
>>540の 
>思い出しながらだから 
>かなりゆっくり 
発言とか、>>543-544間が10分近く開いてることとか、 
>>1の「・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。」 
は読んだかい? 
初めて書き込むなら尚更テンプレは読んで欲しいな。 

ところで兄と父が公園で遊んでいる時に両親に付いて行って墓参りってどういう状況だい? 
公園が兄と父、墓参りが母と祖父なんだと思うけど。



548 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/05(土) 08:52:56 ID:tUqcdobb0 [6/6回(PC)]
>>547 
すまそ、ちゃんと読んでなかった 

>ところで兄と父が公園で遊んでいる時に両親に付いて行って墓参りってどういう状況だい? 
公園が兄と父、墓参りが母と祖父なんだと思うけど。 

そこはミスです墓参りは母と祖父です