319 名前:名無しさん@あたっかー[sage] 投稿日:2010/12/20(月) 17:35:00 
マジ意味わかんないんだけど… 
パニック中だから支離滅裂だったらスマン 
でも誰かに聞いて欲しくて… 
長文だから分けるね 


今日は休みで昼くらいに起きた 
時間は12:02分頃だった 
起きてすぐ携帯を見たから覚えている 

冷蔵庫に何もなかったから近所の喫茶店で飯を食うことにした 
服を着替え寝巻着のスウェットを洗濯機に放り込み、徒歩5分の喫茶店へ 
あ、そうだ今日はジャンプの発売日だと思い出して、喫茶店の横のコンビニでジャンプを買ってから行った 

店について日替わりランチを注文し携帯を見たのが12:26頃 
これもちゃんと覚えている 

運ばれてきた飯を食いながらジャンプを読んだ 
店内にはババア数名とその子供達数名、近所の鉄工所の従業員とおぼしきおっさん数名、他に何人かいて結構うるさかった 
喋り声やガキの奇声、厨房で作業をしてる音を聞きながら目線はジャンプ 

何分くらいたったか覚えてないがあれだけうるさかった周りの音が一切やんでることに気付いた 
そこで顔を上げて店内を見渡したんだが誰もいないんだわ 
客どころか店員も

 
320 名前:名無しさん@あたっかー[sage] 投稿日:2010/12/20(月) 17:35:45 
厨房に向かって「すいませーん」って言っても反応なし 
今何時だ?と思って携帯を見るも何故か電源が切れてる 
しかもオンにできない 
店の時計は9:30あたりで止まってたから壊れてたのかも 
でも食った量と漫画を読んだ本数(一本とニ本目の半分くらい)から計算しても食い始めてから10分もたってないんだよ絶対 
10分足らずで店内の人間全員が消えた 

ちょっとパニックになってしばらくジャンプを小脇に抱えて店をうろついてたんだけど 
「そうだ外にいるのかも」と思って出ようとドアに手をかけたとき、ドアについてる小窓から見た外の景色の異様さに動きが止まった 
慌てて店内に引き返し、窓から外を見た 

すると夕方になっていた 
それも普通の茜空じゃなくて真っ赤なの 
俺が30年間生きてきて、こんな気持ちの悪い空は見たことない 
あのキモさを例えるのが難しいんだけど、空が印鑑の朱肉みたいな色で、車も道路も電柱もなにもかもがその色に染まっててマジで不気味 

しばらくポカーンと外を見てたら、窓の外をおっさんが通りすぎた 
(上下紺のジャージで赤いキャップを被って、腕に黄色の腕章?みたいなのをつけてた) 
おっさんは通りすぎたあと俺の存在に気づいたのか、ビックリした感じで引き返し、俺を指差しながら何かわめいてたが中と外なのでもちろん聞こえない 
尚も俺はポカーンとし、ただおっさんを見てた



321 名前:名無しさん@あたっかー[sage] 投稿日:2010/12/20(月) 17:37:05 
おっさんが走って喫茶店に入ってきた 
俺はそこで初めて「やった!人だ!!」と安堵し、駆け寄ろうとしたと同時におっさんが 
「何してんだ!!こんなとこで!!」と怒鳴った 
何してんだって…飯食いに決まってるだろと思ったんだが何も言わなかった 

おっさんはヤレヤレって感じで「勘弁してくれ」とか「今日は多い」とかブツブツ言ってたような気がする 

次の瞬間俺は自分ちのベッドにいた 
いきなりすぎてハァァァァ!?って感じ 
夢から目覚めた感覚じゃなくて瞬間移動した気分 

すげー怖くてガクブルしてたんだけど、これは夢だこれは夢だと自分に言い聞かせた 
が、どう考えても夢じゃなかった 

俺の着てる服が喫茶店に行ったときに着ていった服なんだわ 
寝るときはスウェットを着てたのに… 
で、恐る恐る洗濯機を見たらそのスウェットが入ってたー!! 
そして極めつけは傍らに置いてある今週のジャンプ 
夜中や朝に買いに行ったとかは絶対にない 

なんなのこれマジで気味が悪いんだけど 
安月給すぎてメンヘラになったのか俺? 
知らないうちに客の耳をハサミで切ったり刺したりしたらどうしよう('A`) 

----------------------- 

時空のおっさんキレ気味ワロタwwwww