610 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/12/07(火) 00:59:40 ID:PLhFJoku0 [2/6回(PC)]
ある職人が客の家でカーペットを敷き終わり、 
一服しようとしたが、ポケットに入れておいたはずのタバコが見つからなかった。 
職人がタバコを探してあたりを見渡すと、カーペットの一部が盛り上がっていた。 
今さらカーペットを敷き直すのは面倒だったので、 
職人は木槌でカーペットの下のタバコの箱を潰して平らにし、 
何ごとも無かったように客に作業の終わりを告げた。 

「まあ、何て見事な仕上がりなの!」 
カーペットを見た婦人が喜びの声を上げ、ポケットをまさぐりながら言った。 
「あ、そうそう。これがキッチンに落ちていましたよ」 
婦人は職人にタバコの箱を差し出した。



611 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/12/07(火) 01:00:28 ID:PLhFJoku0 [3/6回(PC)]
 
「ところで、私のハムスターを見掛けませんでした?」