625 : 別荘地 放置別荘④[sage] 投稿日:2011/01/04(火) 22:38:57 ID:GfXtakX/0 [9/11回(PC)]
すぐさまオヤジに報告すると、いい機会だから○○番の人に電話してみるか、 
といって連絡をした、まず連絡網に登録されている電話番号に電話すると、 
この番号は現在使われておりませんというおなじみの声、 
なので緊急連絡先に電話してみると、携帯に転送された音が聞こえてからしばらくして男が出た。 
話によると、その別荘の持ち主の息子らしい、親父が音のことを伝え、 
なにか生き物が入り込んでいるので近いうち来る予定とかありませんか?と聞いてみると、 
その息子は、父も家族も、もうあの別荘には行くことはないだろうといった。 
そして別荘は取り壊し、売るつもりだといった。取り壊しにかかる費用を考えると、 
取り壊さずにそのまま売ったほうが損をしないとオヤジが教えたが、 
その男はとりあえずあの家は壊すことになっていると言い張り、 
近いうちに業者に壊させるということを伝えて電話を切った。 

家族で話し合ったがやはり少しおかしい。 
俺はその日以来その家の前を通らないようにした。 

 
626 : 別荘地 放置別荘⑤[sage] 投稿日:2011/01/04(火) 22:41:20 ID:GfXtakX/0 [10/11回(PC)]
その一ヵ月後、解体工事が行われることとなった、 
その解体を依頼された地元の解体業者からうちに、ちょっと来てくれという連絡が入った。 
さっそく言って話を聞くと、中が異様な状況なのでどうしようかと相談された。 
不審に思い中を確認してみると壁という壁がどす黒く汚れていて天井までなにかの跡がぺたぺたついていた。 
さすがに7年放置された家でもここまであれることはまずない。 
だが不思議なことに生活感がある、ちょっと言葉ではいいずらい状況なのだが、 
壁が異様な汚れ方をしているという以外は人が生活していたような痕跡がある、 
しかもつい最近まで。なにかデジャブや白昼夢をみているような違和感のある空間。 
どす黒い汚れだった1階とは違い2階は壁紙がはがれ柱や床が傷だらけ、 
あの異様な音が聞こえた窓の下の床はおおきくくぼんでいて、今にも床がはずれそうな状況だった。



628 : 別荘地 放置別荘⑥[sage] 投稿日:2011/01/04(火) 22:45:59 ID:GfXtakX/0 [11/11回(PC)]
結局、その家に関しては解体業者と家主との間でおりあいがつかず今もそのまま、壊されずに残っている。 
変な噂がたつことを恐れた親父はその解体業者の家の中を見た人たちに噂を広めないように堅く言ったらしいが。 
いろいろあの家の周辺の家主からは変な音が聞こえると苦情が来るが、 
そのたびオヤジは動物が入り込んでるんだといってやり過ごしている。 

時今もその家を通りかかるが、今では窓ガラスは染みに覆われて中が見えない状況になっている。 
周りの土地もあまり買い手がつかず近所の人も家を手放したりしてしまい 
その家の周辺は、明るいうちにいっても不気味な雰囲気になってしまっている。 


fin