488 : HG名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 03:58:56 ID:YntCTzPP0 [1/2回(PC)]
漏れと某生保の外交員の知り合いと実際体験した話 

事の発端は某生保外交員をやってる叔父とその知り合いの生保外交員と「お好み焼きを食べに行かないか?」と誘われた事が始まりだった・・・・ 
まさかこの後にこんな事になろうとはまだこの時に知るよしもなかった・・・・・ 
広島県五日市某所のお好み焼き屋を出たのが午後9時40分を少しまわったくらいだった、そこから歩いて5~10分程度の所にある五日市駅にまで行って電車で帰ろうとしてた 
その通り道に有名な踏切がある、そこにさしかかったのが午後10時前、踏切前にいたのは、漏れ、知り合いの生保外交員、その隣に学校帰りだと思われる女子高生2人、そして会社帰り風の50代?半ばをすぎた感じのサラリーマン 

午後10時ちょっと前その踏切の警報音がなり遮断機が降りて、この踏切を通過して駅で電車に乗って帰れば一日が終わるはずだった・・・・ 
遮断機が降りていくと同時に50?代くらいのサラリーマンが踏切内に入っていく,どうみても普通ではないことは理解できた「自殺」、頭では理解できたつもりでも体が震えてたけど後先考えずに踏み切り横の非常ボタンを押した! 
貨物列車急ブレーキをかけた・・・けたたましいブレーキ音、しかし間に合わずサラリーマンに衝突「ドン」という鈍い音・・・そのあとは言うまでもない現場の状況はまるで戦場みたいな感じになって行った・・・ 
あとはみんなが思う通りの展開だ。 

 
491 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 10:53:29 ID:7Ff8rsYi0 [1/1回(PC)]
>>488 
超地元でワロタ



492 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 11:04:04 ID:GLkRNgzS0 [1/1回(PC)]
「戦場みたいな感じ」なんて例えしても戦場を経験してるほうが少ないだろ



494 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 12:33:54 ID:efg6SDUb0 [1/1回(PC)]
>>492 
ニュースとかで見たテロ被害現場の映像みたいな感じって意味だろ



496 : ホントにあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 15:12:32 ID:YntCTzPP0 [2/2回(PC)]
488の書き込み主です。 
んで 
その後、JR関係者、警察の現場検証に立ち会い調書を書くために警察署に逝って調書を書かされた 
なんだかんだあって、結局家に帰りついたのは翌午前3時過ぎだった。 
現場は救急車や警察のパトカー、野次馬連中が集まって来て騒然としてた、冷静に対応できてなかったらしい(警察曰く、こんな現場で冷静に対応出来る方がおかしいらしい) 

漏れは現場で悪い事やった被疑者よろしく警察官&野次馬連中の格好のえじきになってた。 
遺体の状況はまさしく「マグロ」見るまでも無い状態だった、それから一週間近くはご飯もマトモに食べれない状況が続いた。 

へたな心霊スポットよりマジ怖かった、死というものを身近に感じた一日だった。 
漏れの体験はこれで終わりです。 

最後に 
稚拙な長文を長々と書きました 読んでくれたみなさん、ありがとうございましたm(_ _)m