837 : 自治スレでローカルルール他を議論中[] 投稿日:2010/10/20(水) 21:29:26 ID:pDG8Z0nk0 [1/4回(PC)]
今でもよく覚えてるできごとがあるから投下。 

小学校のころのこと。 

よくある鉄筋コンクリート式の小学校だったと思う,廊下に立ったとき、片面は窓辺で、 
反対側は教室か階段がついてる感じの建物。 
教室はその廊下の短辺の両端と、この廊下に沿って並んで配置されてる。 
階段はその両端の部屋の手前、に配置されてた。 
とにかくこういう、どこにでもあるような、ステレオタイプな小学校だった。 

小学二年生のころ、何かの課題で居残りをしていた。 
早めに終わって帰宅しようとすると、友達の、 
「待っていて、一緒に帰ろう」 
の一声で、待つことにした。 

秋口だったか、校内放送で下校の時刻を放送されたころには、外は真っ暗だった。 
私の教室はちょうど隅の教室で、廊下で友達を待っていると、すぐ目の前は階段がある。 
私は窓を背中にして、ぼうっと待っていた。 
そうして私はぶらぶら、時折窓の外でぶうん、と音を立てて通っていく車の音と、 
車のライトで照らされて出来る私の影,車の移動にあわせて伸び縮みする自分の影を見ていた。 

そのうち飽きてきて、 
「まだ終わらないの?」 
と友達にきいた。 
「もうすぐだよ」 
と、先生にプリントを提出しながら友達が返事をした。

 
839 : 自治スレでローカルルール他を議論中[] 投稿日:2010/10/20(水) 21:30:40 ID:pDG8Z0nk0 [2/4回(PC)]
もう終わりそうなら待とうかな、と思って教室から視界をずらして、またぶらぶらしていると、 
何度目かのぶうん、という車の音と、私の影が映った。 

その時、私の影と一緒に、階段を降りてきて、くるりと踊り場を回っていく形の影が映った。 
その影は、私の影と一緒に光にあわせて伸びをして、階段を降りていく形でたんたんたん、 
と足踏みをしている。やがて、車が通り過ぎて、消えた。 
状況として判りにくいと思うけど、 
上に上る階段側の踊り場付近に、上の階の影が移って、下へ向かう階段の踊り場に、 
自分の影が移る状態だった。だから上に人がいたら、上の階段をみてると、 
その影が移っているというわけ。 

(誰か降りてきたのかな。) 
そう考えて、上の階段をのぞいてみる。 
ぶうん。 
車が通った。 
またくるりと翻る影が映る。 

その時、小学二年生の馬鹿な私にもわかった。 
その人の降りてくる音がしない。し、影が見えて、くるりと回転するところが見えたのに、 
人がいなかった。そんなはずが無い。 
確かに階段を降りてくる影だったのに、くるりと回転したのに。 
すぐに本人が姿を見せないなんてあるわけない。