866 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/09/09(木) 03:43:05 ID:D4qze4LdP [1/2回(p2.2ch.net)]
その1 

今からお話しする内容は本当にあったことです。 
ドライブに行きました。 
早朝からあちこちと観てまわり、クタクタになってしまった。 
ハンドルは私も半分は握った。 
今から高速に乗り帰路につくのもしんどい、明日も休み。 
そこで適当に泊まることにしました。 

2階建て1階は駐車場になっていてそこを上がると部屋に入れる。 
他の客とは一切顔をあわせずに済む構造でした。 
部屋に入ると小綺麗なアパートみたいな造り。 
二人は座椅子に座りジュースを飲んでいました。 

するとね、、隣のベッドのある部屋のほうからパチンパチンと焚き火でも 
しているような音がしてきたんです。耳を澄ますと、トイレのほうからも入り口のほうからも 
パリパリピチピチと。 
そのうちに、階下の階段のほうから誰かがあがってくる音が聴こえました。 
ドアを開けて確認したけど誰も居ない。響きから隣の部屋の音ではないと感じた。 

おかしいのは、外の階段を降りる音はしていないのに 
再びまたあがってくる音がしました。これが何回か繰り返された。 
今度は室内のトイレのドアをガチャガチャ回す気配。 

彼は冷静にまずは落ち着けとつぶやきました。 
慌てると錯覚する、落ち着けば幽霊も枯れ尾花だと。 
その彼がトイレを確認しにいったら、うおって叫び声をあげた。 
さっき冷蔵庫からジュースを取り出した。そのあと確実に閉めたのに 
扉が全開になってるぞと。軽く開くような冷蔵庫ではない。 

 
867 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/09/09(木) 03:49:08 ID:D4qze4LdP [2/2回(p2.2ch.net)]
その2 

再び外階段を上がってくる気配。私がドアを開けて下を見てみたら 
人は居ないのにコーンコーンとあがってくる振動を感じた。 
この時点でホテルを出ました。 
いまでも思っています、あのときのことは2人とも疲れていたゆえの 
絶対錯覚だって。そう思わないと怖い。 

その心霊現象については、ネットなどではあまりヒットしませんね。 
実際問題、他の人たちに何がおきたのかは私は全く知りません。 
その後半ドーム型の建物が建築されましたが、 
途中で中止され廃墟になっています。理由はわかりません。 
オープンで霊能者を呼んだと垂れ幕がでていたので 
心霊現象については間違いないと聞いたけど。 

自分が錯覚だと信じてきたので不快だった。