168 : 高森雪 ◆1mT.SL.HtU [sage] 投稿日:2010/08/21(土) 00:42:38 ID:+BYhHt2q0 [1/1回(PC)]
【武道場】 
 自分が昔通っていた中学校の担任の先生が語った話。(その中学校では怪談を全く聞いたことがなく,自分は珍しいと思った。) 

 午後11時30分以降のこと。 
 その中学校は,3棟に分かれていた。ある棟には,ピロティーと体育館と武道場があって,1階にはピロティーが,2階には体育館が,3階には武道場がある。 
 先生が日直で,その棟の2階から3階までの階段を上っていると,武道場から, 
ダダダダダ 
と足音がした。その日(前日だったかもしれない),大掃除があったから,誰かが片付けをしていると思い, 
「手伝いますよ。」 
と武道場に向けて言った。 
 すると,足音がピタリと止まった。 
 先生は不審に思い, 
「誰かいますか。」 
と聞いたが,返事はなかった。 
 怖くなって,急いで職員室へ帰った。さすがに一人で武道場を覗く勇気は無かったのだ。 
 そして,別の先生と一緒に戻って武道場の中を見てみると,武道場には誰もいなかった。 

 先生によると,武道場には「出る」らしい。