49 : メタルスライム ◆LuWpVnhAYs [] 投稿日:2010/08/20(金) 22:11:56 ID:hUSFt9UO0 [1/10回(PC)]
(煙)(1/5) 

私が所属している地域消防団の先輩 T氏が話してくれた体験談です。 



ある冬の夜のこと。 

T氏が仕事から帰る途中、消防団の仲間から緊急連絡が入りました。 

「○○町2丁目で火事らしい。出られますか?」 

偶然にもその付近を運転していたT氏は詳しい番地を聞き、現地で落ち合う約束をして、 

法被と帽子を着用し、車を降りてあたりを見渡しました。 


しかし、焦げ臭いにおいはなんとなくしますが、炎も煙も見えません… 

T氏は聞いた番地を頼りにその家を探し歩きました

 
50 : メタルスライム ◆LuWpVnhAYs [] 投稿日:2010/08/20(金) 22:12:41 ID:hUSFt9UO0 [2/10回(PC)]
(煙)(2/5) 

すると「あの~消防の方ですか?」と、聞いてくる方がいました。 

その町内の町内会長で、火事の連絡があった家に向かうところだったので一緒に向かうことにしました。 

その家は5人家族で両親、祖母と2人の男の子がいるとのことでした。 


そしてその家に着いた時、T氏は明らかな異変に気付きました。 

時間は夜の10時前、周りの家々は電気が付いているのにその家は真っ暗で全く人の気配がしません。 

でも車庫には車があり、出かけている様子ではないようです。そしてあたりを漂う焦げ臭い匂い… 

チャイムを押してみましたが電気が切れているのか何の音もしません… 


T氏は「消防団です!!誰かいますか!!!」と叫びながら玄関のドアを叩いてみました 

すると中から物音がして、ドアが開きました。・・・・・・・・・