13 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/03/30(火) 20:43:48 ID:c+YgsPqF0 [8/12回(PC)] 

続けます。 

もう一度引き返した僕たちはしばらく付近を捜索しましたが、どこにもMの姿はありません。 
捜索は辺りが明るくなるまで続けましたが、それでもMを見つけることはできません。 
いよいよ焦った僕たちは、もう全てを打ち明ける覚悟でMの実家へと向かいました。 

事情を話して、必要なら警察にも連絡しなければいけません。 
Mの実家に行くと、すでに母屋の雨戸は開いておりました。 
玄関から少し大きな声で呼びかけると、すぐにMの祖母が出てきました。 
Mはまだ幼い頃に両親が離婚しており、母の顔は知らないそうです。 

姉もいるそうですが、母と共に出て行ったあとは父と祖母とMの3人になり、現在はMは一人暮らしをしておりますから、それからは父と祖母の2人暮らしだそうです。 
これはあとからわかったことですが、この日はMの父は隣県に出稼ぎに出掛けていたらしく、家にはMの祖母が一人でおりました。 
僕たちが玄関口で事情を説明しようとしたその時、ふと上がり口にある汚れた靴に気づきました。 
それは間違いなくMの靴でした。 
僕は喉元まで出かかった言葉を飲み込み、Mがいるのかと尋ねてみました。 

すると、数時間前に突然帰ってきたかと思うと、何ももの言わぬまま奥の間に引っ込みそのまま寝てしまったというのです。 
Mの祖母もわけがわからないらしく、ただどこか普通ではないMにどうすればいいか困惑していたようです。 
とりあえずMの無事を確認した僕たちはほっと安堵して、その日はそれで帰ることにしました。 
もちろんあの時あの茂みの奥で何があったのかを確かめたかったのですが、それはMが落ち着いてからでも聞けることです。 
その時はそう思って帰ったのですが、それはついに叶わぬこととなりました。 
Mが突然死んだのです。

 
14 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/03/30(火) 20:55:33 ID:c+YgsPqF0 [9/12回(PC)]
原因は事故死とのことでしたが、そんなことがあるでしょうか。 
大体事故死といっても、ではどのような事故だったのかなど一切話してもらえません。 
今日の午前中に葬式があり、僕もSもMの実家を訪れたのですが、ついに詳しいことなど何もわからぬままとなってしまいました。 
例えば車に轢かれたとか、高所から転落したとか、事故なら何かしらの情報があるはずです。 
それが一切謎のままなんてどう考えてもおかしいです。 

それにあんなことがあった直後にまさかMが死ぬなんておかしいです。 
葬式はMの実家で行われたようですが、僕たちは門前払いでした。 
理由はよくわかりませんが、とにかく今日は帰ってくれとのことでした。 
あの日のこともまだ話せていないのですが、今の状況ではそれも永遠に話せそうにありません。 
これが事件にならないところをみると、何者かに襲われたり殺されたということもなさそうです。 
ではMはなぜ死んだのでしょうか。 

それはやはりあの茂みの中で何かが起こったのではないでしょうか。 
事故死など全てデタラメで、Mは何かに祟られ、呪い殺されたのではないでしょうか。 
これは事故などではなく、Mはあそこにいる何かに呪い殺されたのではないかと僕は思うのです。



15 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/03/30(火) 21:05:08 ID:c+YgsPqF0 [10/12回(PC)]
以上が僕が体験した恐ろしいできごとの全てです。 
もう一度言いますが、これは実際に僕の身の周りに起こったできごとです。 
釣りや創作ではなく、全て本当に起こったことの一部始終なのです。 
僕はもう怖いので、これからは無闇に心霊スポットなどには近づかないと思います。 
もちろんあの茂みの場所へなど一生近づかないです。 

あの先に何があるのか確かめてみたい気もしないわけではないですが、それ以上に怖いのです。 
オカ板のみなさんも、少しでも僕の話を信じてくれる気持ちがあるなら、危険だといわれている場所へは近づかないで下さい。 
この世には絶対に触れてはいけない場所というのが存在するのです。