85 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/08(月) 11:31:00 ID:dS3z6peRO [1/1回(携帯)]

小学生の頃から可愛がっていた知人のわんこが、 
この前寝たきりになった状態で飼い主と一緒に挨拶に来てくれた。 

もう18才の老犬になってて当時の面影はなかったが、
おそらくもう長くないだろうなと思って頭を撫でてあげた。 


それから数日経って、そのわんこが夢の中に現われた。 


私に向かって元気よく走ってきたので、身体じゅう撫でまわしたり、抱っこしていっぱい遊んだ。 
そこで目が覚めて、あいつ逝ったんだな…と思った。 

案の上、夢を見たその日に知人からわんこが亡くなったという連絡が入った。 

最後に会いにきてくれてありがとう。 
だから私は霊魂というものを信じている。
 
86 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/08(月) 20:31:22 ID:2rheyiig0 [1/1回(PC)]

霊魂じゃないんですよ。ただ死ぬ間際の強い思念をあなたが感じ取っただけ。 

仲がいいと縁が生まれて双方にアンテナが開くんですね~



87 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/09(火) 00:08:01 ID:Hqsj8jP20 [2/2回(PC)]

>>85 

わんこ、いっぱい撫でてもらって抱っこしてもらって 
喜んで天国に行けたと思うよ。 

いい話をありがとう。