28 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 23:38:02 ID:ccPRjCU8O [1/1回(携帯)]

小学生のころ、電気の紐の先にオモチャをつけてはバドミントンのラケットでバシバシ叩いて遊んでた。 
そんなことしてるからよく壊れる。 

何かつける物ないかと探してると、姉が「これ飽きたからこれにしよ」と姉が大切にしてた小さな人形を紐の先にぶら下げた。 
その日から一人で部屋にいると視線を感じるようになった。 

振り向くとあの人形が私を見てる。そんなことが何度もあってだんだん怖くなった。 

あの人形気持ち悪いから外していい?と聞こうとしたら姉が 
「あの人形気味が悪いから外す。だっていつも私のこと見てるんだもん」と言った。 

おまえもか!?と驚いたあと二人でゾーっとした。 

そのあとその人形はすぐに捨てたけど、何年か経って心霊番組でそれとそっくりな人形を見るようになった。 
有名なお菊人形と一緒によく映る人形あるよね?裸で肌が浅黒くて正座してて祈りのポーズしてるやつ。 
あれとまったく同タイプです。 

まさかあれが私達が持ってた人形ってことはないだろうけど、同じタイプということは作られた工場が同じなんだろうし 
その工場で何かあったのかもな~なんて考えてます。長文スマソ
 
29 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:31:33 ID:Wbd+9zze0 [1/2回(PC)]

>>28 
その話で思い出した 
まだ俺が子供の頃、親父が世話をしてた近所の独居老人が亡くなられ、老人本人の希望で大事にしてた日本人形を形見分けで親父が貰ってきたことがあった。 
で、家のリビングに飾ったんだが、みょーに気持ち悪い
視線を感じるって言うか人形が気になって仕方が無いっていう居心地の悪さがあった。 

そして人形を貰った翌日には、まず俺が40度の熱をだした。三日後、姉貴が体育の授業中に足の骨を折った。 
さすがに気持ち悪くなった親父が寺に人形を預けてからは何も無いけど 
・・・・>>28の話で記憶がよみがえったよ((;゚Д゚)ガクガクブルブル