2021年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    REDSG2153B012_TP_V

    山行6日目、3000メートルから一気に高度を下げる
    行程は、その一年坊にとって地獄そのものだったろう。

    【そして、図々しい事に「奴」はテントの中にまで入り込んできた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    MIYA151226229358_TP_V

    中学に入りたての頃、4人くらいでグループを作り
    県内の観光地や食文化etcを調べる学習があった。

    【私の班は県で最大級の砂防林について調べに行った。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    MOK_oketohisyaku_TP_V

    大学生の時、お盆に友人数人と連れ立って、花火を見物するため山の中腹に
    ある展望台に出かけた。

    【お盆って、『地獄の釜の蓋が開く』って言うよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    KUMAKICHI1027571_TP_V

    飼い犬と散歩にでかけた。
    いつもの散歩コースの山道で、林道から少し山の奥まったほうに行くような感じ。

    【マシラ様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    pakuphoto39904PAR57359_TP_V

    友人が「お前の話とすげー似た話が書いてあった」と言うので
    ここのまとめサイトを読みに来ました。
    私は幽霊とか得体の知れないものの存在などは信じていなかったのですが
    正直、今ぞっとしています。
    「ヒサルキ」・・・私のときは「きらきらさん」と呼ばれていました。
    本当にそんなものが存在するのでしょうか。

    【きらきらさん、と、ヒサルキ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    zubotty906DSC_4254_TP_V

    十年ほど前友達のAは、山に登った(どこの山だか忘れたらしい)。
    そんな急な斜面じゃ無かったから、Aは親達を置いて走って登っていた。

    【「くぐるな。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    REDSG2153A061_TP_V

    森の開けた場所でキャッチボールをしていると
    まるで芸でも仕込まれたかの様に
    四頭の犬が茂みから前足を胸の前にぴょこりと上げて二本足でよたよたと歩き出てきた

    【森の開けた場所でキャッチボールをしていた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    shikun12855V7A9793_TP_V

    昔大学生のころ暇な時間を
    利用して、泊り込みのアルバイトをしていました。場所は京都の宇治の
    山のふもとあたり。

    【大学生のころ暇な時間を 利用して、泊り込みのアルバイトをしていました。場所は京都の宇治の 山のふもとあたり。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    neru1172011644_TP_V

    近くに小さい山があって、友達と遊んでいました。
    山の中に何故か扉があって(木と木の間にどこでもドアが括り付けてある感じ)
    ドラえもんごっこをしたりして遊んでいました。

    【山の中に何故か扉があって(木と木の間にどこでもドアが括り付けてある感じ) ドラえもんごっこをしたりして遊んでいました。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    fujiko1122A0358_TP_V

    父は子供の頃、
    島根県のとある山里に住んでおりました。

    【父は子供の頃、 島根県のとある山里に住んでおりました。】の続きを読む

    このページのトップヘ