2017年03月

    ELLY_869sokonashiike15124532_TP_V

    776 : 粉[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 08:33:47.40 ID:i9z6WCCI0 [1/2回(PC)]
    ロンゴロンゴ 

    かつてイースター島で使われていたと言われる未解読文字。 
    木片に黒曜石のナイフや、鮫の歯を使い刻まれたとされる。 
    19世紀に入り宣教師が断片的に収集をおこない、 
    現在までに24個の木片が確認されており、 
    そこには合計で15,000以上の合字の絵文字が刻まれているとされる。 

    多くの人が解読に挑んできたが、 
    現在、太陰暦が記された2行半の線状のカレンダー部分のみ特定が完了しているとされる。 

    ロンゴロンゴが文字である事は、 
    異なった三つの木片が僅かにスペルの違う同じ文章の構造がみてとれることからも確かめられるのだが、 
    特徴的なのは、牛耕式と呼ばれる記述方法である。 
    これは古代ギリシャの先史時代の古い銘文などに見られる方式で 
    文章を一行ずつ交互に逆方向へ読み進める形になる。 
    イメージ的には数行に渡る文字列が連続した一本のヒモのような配置になるのである。 

    かつてはロンゴロンゴは文明調査に熱心な宣教師が、現地人に文字が書かれたモノを探させて 
    それに答えるカタチで現地人が自作した可能性があるという主張があったが、 
    通常、それだと牛耕式を採用することはなかったのではないかと指摘されている。

    kuren160224400I9A0750_TP_V

    751 : 1[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 04:16:09.05 ID:mjPsdDGXP [1/4回(p2.2ch.net)]
    今から15-16年前の話です 
    当時、私は大学新卒ながらも派遣社員として、某中堅ゼネコンで働いていました。 
    私の所属は事業開発室。県庁や市役所、地元信金の天下り部署で、私以外は50-60代ばかり。 
    私はおじさんたちのために、お茶汲み、コピーやFAX、ワープロ代書などお世話係みたいな感じで、 
    正社員にはさせられないというか、誰にでもできる雑用係と、職場の華wみたいな扱い。 
    仕事は楽だし、残業もないので、資格所得のための勉強をしながら働いていました。 

    その部署には、私の机以外に6人の机があり、5つは室長と部長、そして1つが謎でした。 
    謎というのは、その残りの席の人は、私が4月に入社してから、3ヶ月現れなかったからです。 
    7月のお昼過ぎ、やっとその人…A部長心得さんが来た時、その出で立ちに私は驚きました。 
    ポロシャツにチノパン。そんなラフなスタイルの人は、社内で初めて見ました。 
    そして、なによりも若すぎる。平均57歳の部署に、20代後半ぐらい。見た目は色白中肉中背のお坊ちゃん。 
    「お久しぶりでーす」と入室してきて、カバンを机の上に置くと「社長室行ってきまーす」。


    【年に100億円の契約を取ってくる】の続きを読む

    AME_IMG_6990_TP_V

    717 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/07/14(日) ??:??:?? ID:YuNsgn4l0 [1/3回(PC)]
    実家の祖父と祖母に聞いた話。 
    私の実家は、川の真ん前にある。 
    ある年の台風の被害が凄まじく、村に住んでいる男が一人氾濫した川に流されたそうだ。 
    その男は祖父と祖母の知り合いで、実家から1kmぐらい上流に住んでいた。 
    台風が過ぎ去ったその翌日、地元の消防と住民でその男を捜索したが、なんせ荒れ狂う濁流に流されたのだ、どこまで流されたのかも分からない。 
    まだ水量が多かったのもあって、捜索は難航、捜索は次の日に持ち越された。


    【村に住んでいる男が一人氾濫した川に流されたそうだ】の続きを読む

    SHI863_jimejimeochiba15045040_TP_V

    708 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/07/14(日) ??:??:?? ID:aKjjCavf0 [1/8回(PC)]
    ふと思い出したので書かせてもらう 
    小さい頃に俺は両親の仲が悪くて母方の祖父母に預けられてて、子供が少ない村だったから一人で遊んでたんだ。 
    5歳くらいの秋だったと思うけど、いつものように婆ちゃんの昼飯食べて近くの野原で遊んでたらボールが草むらの中に入っちゃって追っかけて行ったら迷ってしまったんだ


    【山の中のはずなのに立派な門の有る古い家が有ったんだ】の続きを読む

    TAN_siroitairunonagasi_TP_V

    657 : 能面 ◆FACT/c1HWE [] 投稿日:2013/06/10(月) 14:15:50.24 ID:XtmXbZAVO [1/1回(携帯)]
    僕は朝起きて、まず歯磨きをするんだ。 
    んで、今朝も歯磨きをして、うがいをして、顔を洗った。 
    朝のニュース番組を見ていたら、喉が変に痛いのに気付いた。 

    とりあえずうがいをしてみたが治らない、仕方がないので何と無く水を飲んだ。 
    すると途端に吐き気を催して、そのまま吐いてしまった。 

    吐瀉物を見て絶句した。 

    水と一緒に出てきたのは直径4㎝くらいの髪の毛の塊。 
    わけがわからないのと、恐怖で暫く硬直していた。 
    5分ほどして冷静さを取り戻した僕は、己が吐き出した髪の毛の塊をちょっと解してみた。 
    一本一本が長く、僕や家族の髪でないのが解り、ソコでまた吐き気を催し胃液を吐いた。 

    髪の毛の塊は塩と日本酒を吹きかけてから燃やした。 
    今は何ともないが、今夜寝るのが怖い…。 

    稚拙な文章ですまない。 
    今朝、僕の身に実際におきた話しでした。

    DSCF2412-Edit_TP_V

    640 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/06/02(日) 17:56:19.52 ID:Qk4C2wKj0 [1/2回(PC)]
    ちょっとだけ不思議な話です

    私の通っている学校は、建てられてから数十年経っているのですが、 
    今の校庭のある場所に、近くにある神社からのびる一本道があったそうです。 
    そして、その道の上に学校を作ったからなのか、学校の敷地内には 
    神社と同じ神様を祀っているという祠があります。 
    たぶん神社とその祠が昔あった道で結ばれるようにできていると思いま 
    す。 

    でも祠といっても、思いっきり人目に付く場所(校庭のはし、体育の更衣室のあたり) 
    にあるのですが、神社でみるようなのとは違って、木が密集して生えているだけのように 
    見えたので私も、とてもそうとはわからなかったのですが・・・ 

    続きます

     
    【祟りちょっとこわいな。。。】の続きを読む

    C777_yakushimanomori_TP_V

    622 : 粉[sage] 投稿日:2013/05/20(月) 01:56:26.27 ID:0Ln/an040 [2/2回(PC)]
    沖ノ島 

    沖ノ島は、島全体が御神体とされ、今でも女人禁制が固く守られている。 
    男性でも5月27日の現地大祭の時に選ばれた200人ほどが上陸できるのみで 
    以外の上陸は基本的に許されていない。 
    上陸したとしても島内の「一草一木一石」たりとも持ち帰ることは許されない。 
    さらに、島の滞在中、島で起こった一切の出来事について口外は許されないという。 
    このことから、現地の人は島のことを「おいわずさま」と呼んでいたという。

    PAK75_bukiminasuidou20140102_TP_V

    621 : 粉[sage] 投稿日:2013/05/20(月) 01:34:15.94 ID:0Ln/an040 [1/2回(PC)]
    1977年豊島区のパン屋さんから、水道の蛇口をひねるとドス黒い油状のものが出てくるという訴えが水道局にあった。 
    調べてみると、正体は燃料用のB重油で付近の50件ほども同じ被害があったという。水道管の中の水は高い水圧がかかっており、亀裂があった場合でも重油が水の中に染みこむとは考えられない。 
    局員も理由がわからず首をひねるばかりだったという。 
    1975年港区芝の発明会館の地下3階の3階の倉庫の壁に油が黒いシミとなって湧き出してきた。 
    付近のガソリンスタンドには異常がなかったのだが、多い時では1日4リットルもの油が湧き出たという。 
    結局、原因がわからぬままであった。

    このページのトップヘ