オカルト遅報

速報では無いけれど、オカルトな話題毎日更新中!

    2017年01月

     746 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 22:31:23.29 ID:OjnlD4DH0 [4/5回(PC)]
    もう一つの体験話。 

    高校3年生のときに友達と連休を利用してキャンプに行った。 
    川の近くにテントを貼って、自炊してバーベキューとかいろいろした。 
    んで問題または夜起こったんだけど、テントで寝てると外のほうからガサゴソ物音が聞こえる。 
    別に熊が出るところじゃないし、その音がなんか物を漁る音だったから友達の誰かか?と思ってテントの口から覗いてみたんだけど 
    誰もいない。 
    風も吹いてないので良く確認しに外に出てみたんだ。 
    荷物とか置いていたところがごちゃごちゃで、明日食べる予定だった食材がもう食べられない状態になってた。 
    誰がやったんだよ・・・・って思った矢先にいきなり後ろから腕を掴まれた。 
    後ろに髪の長く、まさに死人の血色をした女が俺のこと睨みつけたまま 
    「邪魔。」っと言い消えた。 

    テントに戻ると俺を含めて全員北枕で寝てることに気づいた。


    747 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 22:33:52.52 ID:u0fL98H20 [3/4回(PC)]
    ちなみに北枕が縁起がわるい、と言うのは日本で始まった誤解で 
    本来は北枕は健康に良いものとされている。




    749 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 22:38:21.93 ID:OjnlD4DH0 [5/5回(PC)]
    >>747 
    俺は鬼門があるから北枕で寝てはダメと親父に教えられたが 
    鬼門は関係ないの?

    735 : 1/2[sage] 投稿日:2012/02/07(火) 21:48:43.33 ID:OjnlD4DH0 [1/5回(PC)]

    夏休みに部活の合宿で結構大きい旅館に泊まった。 
    6人1部屋の4階の部屋に泊まり俺は窓際に寝ることになった。窓際といってもすぐに窓があるわけじゃなく、障子と腰掛のスペースの向こう。 
    合宿は3日間で問題が起こったのは2日目の夜。1日目は皆で学生らしく、夜中まで喋ってたんだけど 
    さすがに2日目の練習に答えたので今日の夜は早めに寝ようってことになって皆早めに就寝したんだ。 
    そして夜、俺がトイレで用を足し終えたあと、水飲んで布団に潜ったらいきなり金縛りが起きた。 
    前にも以前、体と精神的な疲れで金縛りになったことがあるんだけど、今回は違った。 
    空気が凍った感じというかなんか嫌な予感がしたんだ。

     

    【空気が凍った感じというかなんか嫌な予感がしたんだ】の続きを読む

    685 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/06(月) 12:34:01.49 ID:O/zLsyf/0 [1/2回(PC)]
    子供のころの夏休みの過ごし方といえば田舎のじいちゃん家に行っていろんなことをするのが楽しみだった。 
    じいちゃんは元々その土地の人だから、山菜を一緒にとりに出掛けたり、綺麗な川で釣りしたりといろんな遊びがあったわけだが。 
    ある日、俺とじいちゃんが川で遊んでいると、「うう・・・うう・・・」っとうめき声みたいなのが聞こえる。 
    じいちゃんが「またか・・・」って言ったので、何だ?っと思いじいちゃんが見ているところを見た。 
    足が片方ひきちぎられた感じで、体中血だらけの坊主頭の男の子がそこにいた。 

    死ぬほどびっくりしてじいちゃんに泣きながら抱きついたんだけど 
    じいちゃんは「大丈夫。大丈夫。あれはわしらに害はない。さぁもう遊びは終わりにして家に帰ろう。」 
    号泣状態の俺を腰が悪いのにおんぶして家に連れて行ってくれた。 


    【足が片方ひきちぎられた感じで、体中血だらけの坊主頭の男の子がそこにいた】の続きを読む

    661 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 23:06:17.53 ID:ZoSHRplE0 [9/13回(PC)]
    出来事を話すと店長も泣きそうでした。 
    怖いので迎えに来て欲しいとお願いをしているところ・・・ 

    きゃああああああああああああ!!!!! 

    店長が叫びました。 

    これは後から聞いた話なのですが、 

    私と話している途中に「ゴン」という音が店のドアから聞こえたそうです。 
    店のドアはガラスでできていて外が見えるのですが、 
    そこには手で顔を被ったずぶ濡れの女性が立っていたそうです。 

    悲鳴をあげ目を一瞬そらすと女性の姿はなくなっており、 
    ドアの外にはバキバキに折れた傘がおいてあったそうです。 

    その後、さすがに引っ越しましたがバイトは卒業まで続けました。 
    今でも客として通っていますが、あれ以来奇妙な出来事は起きていません。 

    店長を含めて良く飲み会をしますが、毎回この話が話題にでてくるほど怖い体験でした。


    【赤い服を着た女性がベンチに座っていました 後編】の続きを読む

    656 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 23:01:15.55 ID:ZoSHRplE0 [5/13回(PC)]
    女性はベンチに座り、自分の膝に肘をついて顔を手で被っていました。 
    傘を持っていないのか、ずぶ濡れでした。 

    一瞬驚きましたが、このまま見て見ぬ振りをすることができず、 
    「どうしましたか?」と声をかけました。 
    返事はありません。 

    私はバイト先の傘をベンチに立てかけて言いました。 
    「もう1本傘を持ってますので、これを使ってください。」 
    返事はありません。 

    少し不気味でした。 
    傘を残しその場から離れ、家を目指しました。 


    公園内の階段を上る途中で、やはりあの女性が心配になり、 
    警察に連絡しようとしましたが、携帯がありません。 
    バイト先で充電をしたまま忘れてきてしまったようです。 

    最悪でした。 
    でも携帯電話は必要でした。 
    その日は確か木曜日で、月・火・水・木というバイトスケジュールだったので、 
    どうしても取りに行きたかったのです。 

    バイト先へ戻る為に、来た道を引き返します。


    【赤い服を着た女性がベンチに座っていました 中編】の続きを読む

    650 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 22:43:50.17 ID:ZoSHRplE0 [1/13回(PC)]
    4年前、私が大学生の頃の話です。 

    当時、都内で一人暮らしをしていました。 
    麻雀が好きで最寄り駅近くの雀荘でバイトをしていました。 
    ちなみに男です。 

    大学もこの最寄り駅から通学しており、 
    学校帰りにそのまま行けるので立地にも満足していました。 

    問題はこの最寄り駅やバイト先から自宅へ帰るルートなのですが、 
    普通の道路を通って帰ろうとすると、長い上り坂を緩いカーブを描いて登って行かなくてはいけません 

    。 
    これは自宅から離れていくような曲がり方になっており、非常に遠回りとなってしまいます。 
    そこで、普段から自宅と駅のちょうど間にある公園を突っ切っていました。

     

    【赤い服を着た女性がベンチに座っていました 前編】の続きを読む

    107 : 4/6[sage] 投稿日:2012/01/28(土) 00:40:20.02 ID:pO1ybxXv0 [4/6回(PC)]
    「昨日のこと怒ってんのかな」「ビビリすぎて外出られないんじゃねw」 
    など適当なことを言っていたが、A君は3日間学校に来なかった。 
    その間にも知らない番号からの着信は続いた。 
    しかし着信は決まってケータイが手元にないときだった。 

    その話を学校で友達にすると 
    「それAの番号じゃん?」 
    A君に教えてないんだけどなあ、てか電話かけてくるなら学校来いよとかそのときは思っていた。 

    3日後、A君が学校にやっと顔を見せた。 
    みんな口々にA君をいじったり、心配したりした。 
    A君はいつものようにつっこんだり、返事をしたりしていた。 


    【その公園には、大き目の座った仏像?みたいなのがあった 前編】の続きを読む

    104 : 1/6[sage] 投稿日:2012/01/28(土) 00:38:38.79 ID:pO1ybxXv0 [1/6回(PC)]

    高校の頃の話 

    うちのクラスにA君ってやつがいて、そいつはいいやつで真面目だったけどいわゆるいじられ役だった。 
    本人もそれをおいしいと思ってたみたいで楽しく過ごしていた。 

    学園祭が終わった頃、クラスで打ち上げをやろうってことになってみんなで打ち上げをした。 
    みんなで晩飯を食って、その後近くの城跡の公園で花火をすることになった。 

    花火も終わった頃、参加者のうちの一人が肝試しをやろうと言い出した。 
    その公園には、大き目の座った仏像?みたいなのがあった。 
    後ろに回りこむとケツのとこに下り階段があり、奥には扉がついている。 
    噂ではその扉の中で戦争で亡くなった人が葬られてるだとか 
    ミイラが飾ってあるだとか、いろんな話があった。 
    その時はそこに行こうという話だった。 

    暗いからか、仏像自体から気味の悪い雰囲気が漂っており 
    さらに扉の側に回りこむとより一層暗くなったように感じられた。 
    だが、テンションが高まった高校生はノリで突入することを決めたのだ。 


    【その公園には、大き目の座った仏像?みたいなのがあった 前編】の続きを読む

    61 : 44[sage] 投稿日:2012/01/26(木) 22:55:45.16 ID:jzhxRRtd0 [9/12回(PC)]
    部屋にいった感想はこの際、長くなるというか表現のしようがないので伏せます。 
    あと隠蔽についてですが。 
    この部屋には私意外にも多くの見学者がいるらしく。 
    部屋に入る前は平気な顔をしていたものの、入ってからでは生気がなく。入居を断られる日が続いているのに。 
    根気よく、入居募集を必死にし続けている。


    【お近くに住んでいる人なら伺える恐ろしい部屋の話 後編】の続きを読む

    56 : 44[sage] 投稿日:2012/01/26(木) 22:14:15.33 ID:jzhxRRtd0 [6/12回(PC)]
    話によると。 
    その部屋では無理心中があったらしく。 
    同棲してた2人が死んだとのこと。 
    男が女を殺して、自殺したのか。女が男を殺して自殺をしたのか。 
    詳しくは教えてもらえなかったのですが、女はリビングで男は浴槽で死んでいたという話から。 
    男が女を殺した後に浴槽で自殺したことが簡単に推測できました。


    【お近くに住んでいる人なら伺える恐ろしい部屋の話 中編】の続きを読む

    このページのトップヘ