2016年06月

    793 : 長いよ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 10:19:38.39 ID:i1Y3cu+w0 [1/12回(PC)]
    高校の時に新聞配達をしてた 
    その時とっても怖い思いをした話 

    配達してたのは、俺が住んでいた団地8棟。 
    朝五時前に起きて、俺が住んでる団地の1階の階段横に行くと 
    新聞が置かれてあって、それを自転車に積んで、1棟1棟配り回るんだ。 
    だから直接、新聞屋に行く必要はない。 

    団地というのが、4階建てで両端に階段があり 
    階段と階段の間に通路が通っていて 
    その間に、101,102・・・106という風に6部屋あるタイプの構造だ。 
    1階は駐車場だから、10*の部屋はなかったんだけどな。 
    うちもそうだったんだが、 
    貧乏臭そうな連中ばかりが住んでいた団地だ。


    【404の新聞配達員の亡霊 前編】の続きを読む

    172 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/06/14(火) 13:55:19.99 ID:ALpDRLyG0 [1/4回(PC)]
    『ホットパンツの~女の子』 

    自分は十代の頃から女遊びをしていて、ナンパして仲良くなった子がいては家に連れ込んだり、ホテル行ったり、カラオケや漫喫でやったり…とにかく今現在で延べ300人以上と身体の関係を持ってきた。 
    男女の恋情ってもんは結構色々なトラブルがあってさ 
    未成年売春組織に拉致られた家出少女だったり 
    VIPに身体を売ってる心療病棟に入院している女の子だったり 
    元旦那にストーキングされてる女だったり 
    録でもないトラブルに俺自身も何度も巻き込まれたことがあった。 
    一応自分自身の名誉の為に一つ言っておくと、自分は未成年や主体性の無い女を性欲の対象として見たことは無いし身体の関係を持ったことも無いので悪しからず。 

    で、今回自分が書くのはそういう人間関係でのリアルに怖い事件についてではなくて、いわゆる心霊現象と呼ばれるものについてなんだけれど… 
    俺自身は心霊現象については全く信じていない口で、そもそも幽霊だの何だのは人の脳が勝手に見る幻覚の一種だと思っていた。 
    仮に幽霊が写真に写るにしても『幽霊に光の粒子を反射させる質量があるのか』とか 
    ラップ現象だので物を動かしたり音を出すにしても『その運動エネルギーは一体何処から生じるのか』『全くの無から自然にエネルギーが発生するのか』とか 
    そんな有り体の言葉を並べつつ『幽霊?いるわけねーじゃん!』って考えていたのが俺。 

    そんな自分でも心底ブルッちまう出来事があったんだよなぁ… 

     
    【でもあの鳥肌は今でも忘れられないなぁ…】の続きを読む

    402 : 本当にあった怖い名無し[sage ] 投稿日:2011/09/21(水) 22:52:32.87 ID:B8o/Z2Ao0 [2/6回(PC)]。 
    俺は人並みに金縛り等の経験はあるけど、特別「見える」人ではない。 
    で、これは姪の話し。10代から片腕が痙攣してて端から見ればおいおい大丈夫か?と思うくらい常にカタカタ震えてた。 
    兄貴の子どもなんだけどあんまり行き来が無いんでたまに連絡しあってたんだけど、ピークの16歳から20歳を過ぎても治る気配無しだそう。 
    色々病院を回ってたみたいだけど、 
    姪っ子は明るく振る舞うタイプで端から見てる俺らにはイマイチ深刻度が伝わらずじまいだった。 
    兄貴達が最期の望みでドアを叩いた大病院で、「脳の中で神経と血管が接触してるようだ」と初めて判ったそう。 
    但し、これを行うには開頭手術が必須で成功率は60%以下との事。


    【地元から結構離れた社らしき絵】の続きを読む

    235 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/08/03(水) 18:45:03.92 ID:Y4Ln/4Gq0 [1/2回(PC)]
    視える人が姉に、かなり強烈な竜神が憑いてると言われ、浅間神社、それも河口湖の北口本宮へお参りしなさいと言われた。 
    なにか起きるかもしれないといわれ、そこへは弟である私が連れていけとの事だった。 
    母と姉と私の3人で行くことにした。 
    そして3時間かけて神社に到着。とりあえず鳥居から入った。5月の少し寒い日であったが、本殿の方からなんとも言えない温かい気が流れてきた。姉も感じたようだった。 
    本殿へお参りし、お祓いを受けた。すると本殿のなかは暑いくらいで、開け放った戸からは涼しい風が入ってくるのがよくわかった。こういう体験は初めてであったので、内心少しびびっていた。


    【かなり強烈な竜神が憑いてると言われ】の続きを読む

    220 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/31(日) 12:43:46.75 ID:ojI+x+ke0 [1/1回(PC)]
    うち(ひとり暮らし)の家で6~7年くらい前に貰ったり買ったりした覚えの全くない 
    小さい古い木箱に入ったお稲荷さんらしきものを見つけたんだよ 

    最初は実家から引っ越しの時にまぎれたのかな?とか思ってたんだけど 
    誰も知らないっていうし、うちでもお稲荷さんなんか祀らないし… 
    しばらく段ボールのいらないもの入れで放置してたんだけど 
    捨てちゃうわけにもいかないし 
    よくわかんないけどとりあえず…ってな感じでタンスの上に置いて 
    気が向いたらお酒とか、ご飯炊いたら一番飯お供えしたり(結構忘れてる) 
    コンビニ行ったらお土産にパックの稲荷寿司とか買って 
    「お土産でーす、どうぞ召し上がってください」とか言って 
    ゆる~くお供えしてるんだけど 

    このままでいいのかな。 
    こんないいかげんで神様が嫌な思いとかしてないといいんだけど……って考えると 
    やっぱちゃんと聞いてお祀りしたほうがいいのか 
    笠間稲荷って書いてあるから、笠間稲荷さんに返したほういいのか 
    色々悩んでます。 
    その「小さい神様」はお守りっぽくもないしご神体?って感じでもない 
    正面にガラスの入った古い木箱みたいなものに入ってます(要望があれば画像出します) 
    こんなもの見たこともないのでとりあえずこれがなんなのか 
    そしてどうしたらいいのか困ってます 
    どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えてください。 

    ちなみに見つけてから今まで特にこれといっていい事も悪い事も起こってません。 
    ただうちの飼い猫二匹(棚のものを落としたり盗み食いのスペシャリストw)も 
    この神様にちょっかい出したり、お供えに興味を持ったりしないので 
    それなりになにかあるんだろうな~とは思っています。 
    ただどういう経緯でうちにあるのかそこだけが不思議で仕方ないです

    154 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/07/22(金) 00:27:42.40 ID:qo6ULDVlP [1/3回(p2.2ch.net)]
    先週、とある新興団地のふもとの神社に行ってきた。 
    高校生の頃、その団地に住んでる友人がいたので何回か遊びに行った事は 
    あるんだが、神社にお参りしたのは今回が初めてだった。 

    今まで通りすがるばかりでご挨拶に伺えなくてすみません、と、心の中でお祈りすると、 
    本殿の奥から涼し気な心地良い風が吹いてきた。 

    その団地は、いちおう高級住宅地の部類に入る場所なので、わりとまぁお金持ちの人が多く住んでる場所だった。 
    だが、高校の時の友人は神社も神楽も大嫌いで、気持ち悪いとか、 
    あんなもの無くしてしまえば良いのに、とか、罰当たりな事を平気で言う人だったので、 
    正直言うと、内心なんとなく不愉快に感じる場面も多かった。 

    その団地に引っ越してきた新住人たちは、誰も彼も地元の寺社に興味がないらしく、 
    友人のように、地元の寺や神社を馬鹿にしたり、気持ち悪がったりする人間が多かったそうだ。 
    友人の話によると、地域の秋祭りや盆踊りなども、一度も体験した事がないと言う。 

    ついでに少し散歩して帰るかな、と、団地に登る道を歩いて行く。 

     
    【とある新興団地のふもとの神社に行ってきた】の続きを読む

    988 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 12:50:36.18 ID:DTKcuH0/0 [5/7回(PC)]
    それから何年か経ち俺は高校に入学した。高校生になってもあの町の 
    ことが頭にあった。とんでもないことをしてしまったとかじいちゃん 
    達に悪いことをしたとかいう理由ではなく、あれ以来あの足音と声が 
    未だに聞こえるからだ。別になにか起こるわけじゃない。ただ聞こえ 
    るだけ。それでもやはり不気味でいい気分じゃない。 

    ある日、運送会社から電話がかかってきた。実家に荷物を送ったが何 
    度行っても留守だと。嫌な予感がした。というよりも半分ぐらいそう 
    なんじゃないかと思っていた。何かあれば電話をしてくるはずなのに 
    何度行っても留守。すぐに実家に行くことになった。 

    家についたのは夜遅くなのに、家に明かりはない。玄関を叩くが応答 
    がない。玄関は引き戸で簡単に外すことができる。ドアを外し一歩家 
    に足を踏み入れた瞬間に確信した。ものすごい腐臭がする。母を見る 
    と少し嗚咽を漏らし震えていた。


    【首刈り地蔵 後編】の続きを読む

    984 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 12:47:46.40 ID:DTKcuH0/0 [1/7回(PC)]
    小学生の頃、両親が離婚し俺は母親に引き取られ母の実家へ引っ越す 
    ことになった。母の実家は東北地方のある町でかなり寂れている。 
    家もまばらで町にお店は小さいスーパーが一軒、コンビニもどきが一 
    軒あるだけ。その町の小学校へ通うことになったが全学年で20人弱 
    同級生は自分を含めて4人しかいなかった。 

    越してきて1年半ほど経ったある日、一学年上の子にいじめられるよ 
    うになった。原因はなんだったか思い出せない。まぁたいしたことじ 
    ゃないと思う。とにかくその子のことが大嫌いでいなくなって欲しか 
    った。その時、首刈り地蔵のことを思い出した。 

    首刈り地蔵のことは越してきたときにじいちゃんに教えてもらった。 
    小さな公園の奥の林の中にある首のない3体のお地蔵様。 
    絶対にお供え物をしてはいけないと言われた。 
    理由は教えてくれなかったが、越してきてしばらくして同級生に教え 
    てもらった。このお地蔵さまにお供え物をして「○○を殺してくださ 
    い」とお願いすると、その相手を殺すことができる。


    【首刈り地蔵 前編】の続きを読む

    963 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 10:09:48.30 ID:M7dYGReO0 [2/12回(PC)]
    「お手伝い」 
    僕は某宅配会社で働いてるんですけど。 
    その日も普通に仕事をこなしていました。 
    マンションに荷物を届けることになったんです、12階に。別に珍しくともなんともない話ですよ。山口さんというお宅でした。 
    その日は彼女と約束があって、早くかえりたかったんですよ。 
    なので階段を使って走って12階まで行ったんです。 
    軽い荷物だったのでそこまで疲れることもなく、無事に山口さんにお届けすることができました。 
    帰り道、何気なく山口さん家の隣の家をみました。玄関ですけどね。張り紙があったんです。


    【どなたか代わりに手伝ってくださいませんか?】の続きを読む

    958 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/06/13(月) 08:42:55.34 ID:qsXtJ+uqO [1/2回(携帯)]
    この話昨日なんだよね… 
    その日に作らなきゃいけない書類があった。 

    んで残業してたわけだ。 
    時間確認したらまだ20時だった。 

    漏れと同僚の二人しか残ってなかったな。 

    話ししながらワイワイ書類作ってた。 

    同僚の口数が減っていき、終いには寝ていた。 

    疲れてるのかなと思い、俺が帰るまで寝させてあげようとそのままにした。 

    同僚が寝言言ってるw『ありがとう。ありがとうな…』何回ありがとう言ってんのコイツwと笑いながら黙々と作業していた。 

    一旦区切るね。

     
    【あいつ最後に『ありがとう』って誰に言ってたんだろう?】の続きを読む

    このページのトップヘ