2015年07月

    302 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/10/22(木) 10:51:59 ID:WCbEaqEo0 [1/2回(PC)]
    うちの親が親戚から、もう乗らなくなったからいらない、と不要になった 
    中古車をもらってきた 
    年式はそれほど経っていないけれど、ネズミ色のさえない車だった 
    でもうちにはそれまで仕事用のバンしかなかったので、普通の乗用車がきたことがうれしかった 

    うちに車がきて、初めて父親が車に乗って試運転に出かけた 
    すると五分後ぐらいに電話がかかってきて「車をぶつけられた」という 
    交差点で右折待ちをしていたら後ろの車にコツンとあてられたそうだ 
    バンパーがちょっと凹んだだけなので、これはすぐに直った 

    修理から戻ってきて1週間ぐらいしたあと、両親が乗って買い物に出たときに 
    信号待ちで停車中に後ろから軽く追突された。 
    これはバンパーが壊れてしまったためバンパー交換 

    次は母親がスーパーに行ったときに駐車場で停車中 
    運転席側のドアにゴンとぶつけられ、凹みができて右ドア交換 

    その修理から戻ってきてひと月経たずに、今度は右折待ちの停車中に 
    前から来た車に左前ドアあたりに突っ込まれてドア破損 
    割れたガラスで父親が軽く腕を怪我をした 

    ドアとフェンダー修理から戻ってきた翌日 
    父親が取引先に向かう途中、信号待ちで停車中に 
    右折してきた大型トレーラーがどういうわけか内輪差を間違え 
    車の前を引っ掛けて停車した、ヘッドライトやらなにやら破損 

     
    【中古車をもらってきた】の続きを読む

    283 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/10/21(水) 19:19:07 ID:0rE37Ejy0 [1/3回(PC)]
    僕は、数ヶ月前までとあるMMORPGをやっていました。 
    やり始めた頃は一人でひたすらクエスト、レベル上げの繰り返しだったのですが、プレイした時間が長くなるにつれ、 
    レベルも高くなり、友達も増え、僕はゲームが楽しくてたまらなくなりました。 
    そんな中、特に仲の良い二人の友達とオフ会をしようという話になり、同年代、趣味も合う友達だったので、僕も喜んでオフ会に行く事にしました。 
    そして、オフ会の日。 
    僕達は昼過ぎに電車に乗って家から少し遠い他県の某ファミレスに集まりました。その二人もちゃんと来てくれて、 
    その後は映画を見に行ったり、ゲームの話をしたりと、とても楽しく過ごしました。 
    そして、夜になり、そろそろ帰ろうと思いそれを二人に言おうとしました。 
    が、二人が口を揃えて 
    「あと一箇所だけ行きたい所がある」 
    と言い出したので、僕もそこに行く事にしました。

     
    【数ヶ月前までとあるMMORPGをやっていました】の続きを読む

    205 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/10/20(火) 00:01:22 ID:FNfs6EQeO [1/2回(携帯)]
    怖い話に分類されないかも知れないが勘弁してくれ。 
    最近気づいたんだ。俺もしかしたら虫の知らせってのが何度も来てるのかもしれん。 
    後出しだって言われても仕方ないのは承知なんだが先日の北朝鮮ミサイル発射の前の日、夢の中で東北の日本海側の沿岸で北朝鮮が日本と交戦してる夢見たんだ。 
    ガンガン本土にも着弾してる夢だった。 
    その日に遊んだ友達にも昨日夢で北朝鮮と日本戦ってたわ(笑)とか話してたら次の日ミサイル発射されて友達も本当に戦争なるんじゃね?とか笑ってたが俺は笑えなかった。 
    今まで何回かそういう事があったから。 
    最初は19か20の時。その日は仕事で疲れてて23時くらいに床につき寝ようとしていたらいきなりの偏頭痛と腹痛。 
    次の日も当然仕事だし脂汗流しながら目を閉じ寝ようとするも気づけば1時過ぎ。そして寝たのか意識が飛んだのかわからないまま朝を迎えて普通に出勤、仕事を終え帰宅。 
    すぐにジャージに着替え携帯をチェックしてみると普段平日は数件しかこない着信がなぜかこの日は20件以上。 
    (当時自分はどうせ仕事中は出れないからと携帯は会社に持っていってなかった。) 
    着信は全て一人の友人からだった。気になり電話してみると、彼?はすぐに電話に出た。電話越しの彼は半狂乱だった。小中高ずっと同じなのに最初誰かわからないくらいだった。 
    何で出なかった!何で出なかった!それしか言わない彼にとりあえず事情を説明して謝り、なんで何度も電話してきたのか聞いた。彼は言った。○○が事故で死んだ。と。


    【頼むから全部偶然であってくれ…】の続きを読む

    197 : 7[sage] 投稿日:2009/10/19(月) 21:46:33 ID:vsnr7kyQP [7/7回(p2.2ch.net)]
    と、その瞬間・・・ 
    肘にとてつもない激痛が走ったのです。 
    その後の事はパニックで、あまり良く覚えていませんが、あわてて上げた手をおろし、いつもの金縛りの苦しさの中で、動かないからだと息苦しさとの格闘だったように思います。 

    僕の記憶では、当時このように結論づけていました。 
    あれは、肘から先の霊体の部分だけが肉体から離れた状態となり、その時点で金縛りが解けたために、その接合点である肘の部分に激痛が走った・・・。 
    そのように確信していましたが今はもう遠い昔の思い出でなんだったのかはわかりません。 
    その後もたびたび金縛りにあいましたが、抵抗することはせずジッとしていることにしていました。 
    ・・・・・ 
    やがて私は高校を卒業して、札幌予備校に入学しました。 
    その札幌で浪人していた時に住んでいたアパートでは、金縛りの最中にもっと恐ろしい体験をしました。 
    ?続く? 

     
    【夢か真か白黒ハッキリさせてやろう 後編】の続きを読む

    194 : 4[sage] 投稿日:2009/10/19(月) 21:42:32 ID:vsnr7kyQP [4/7回(p2.2ch.net)]
    その日も僕は金縛りにあいました。その頃は体がヘリコプターのようにクルクル回ることが多々あったので、ひたすら何も起こらないようにと「ジッ」としていたのです。 
    金縛りの最中はとても苦しいので、金縛りが解けた時は(かなり力がいるのですが)頑張って起きあがり、息を整えて正常な状態にもどすのが日課(?)になっていました。 

    僕は、もうそろそろ体が動くのではないかと思い、時々上体を起こそうとしますが、たいがいは体は動きません。 
    ところがその時、 「ふわっ」 と上体が起きあがったのであります。 
    「ああ、金縛りが解けた」と思った僕は手をついて下かがみになったのだけど、思わず僕は「ぎょっ」としました。だって「自分の顔」が見えたのですからね。 

    「そ、それは幽体分離だ」と思う人がいるかもしれません。その頃僕もそう思ったんですよ。学校に行って友達に話したらずいぶん「羨ましがられた」ものでした。 
    ただ、訳が分からないのは自分の顔が見えて驚いた直後「目が覚めた」感覚になるんですね。 
    その時は多少ボルテージが上がっていて「い、今のは・・・」なーんて思うのですが、時間が経つと「あれはやっぱり夢だったのかなぁ」って気持ちになるのです。 
    そんな事があったりしたものだから、僕は「夢か真か白黒ハッキリさせてやろう」と、とある実験を企画しそのチャンスを待っていたのでありました。 
    で、その時が来たのであります。 
    ?続く? 

     
    【夢か真か白黒ハッキリさせてやろう 中編】の続きを読む

    191 : 1[sage] 投稿日:2009/10/19(月) 21:37:43 ID:vsnr7kyQP [1/7回(p2.2ch.net)]
    金縛り物ですが、僕の経験です。作り話ではありません。(少し長いです) 

    僕が初めて「金縛り」にあったのは小学5年生の遠足のあった日だ。 
    疲れてベッドで眠ってしまい、夕食の頃目が覚めたときだった。 
    部屋の中が見え意識もしっかりしているのになんと「体が動かない」。でもってよく考えると「息もできない」。 
    恐怖に包まれた僕は「おかぁさ?ん」と叫ぼうと思ったが「声も出やしない」。 
    そのうち、いつの間にか「目が覚めたように」体が解放されて息ができるようになっていたが、完全に元に戻るには多少の時間を要した。 
    僕は今おきた出来事を母に話した。すると母が言うには「それは金縛りよ」だった。 ん? 「金縛り?」 
    しかし僕の金縛りの体験はそれ一度きりでは終わらなかった。 
    むしろ、年をとるにつれて頻度が増して行き高校生時代と札幌で浪人した一年は「くせ」になっていた。 
    ?続く? 
     
     
    【夢か真か白黒ハッキリさせてやろう 前編】の続きを読む

    148 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/10/18(日) 13:40:44 ID:iLSneCIi0 [1/2回(PC)]
    友達が体験した話。 

    小学生の頃、友達が6人遊びに来た。 
    こんな大勢で何するんだって話になって、最終的に辿り着いたのが肝試し。 
    昼間だから雰囲気も出ないけど、一応家の裏にある竹林でそれを実行することになった。 

    まず、ルール決め。 
    一人がミカンを竹林の中にある六地蔵の前に置いて、それをもう一人が取ってくるという簡単なもの。 
    全員入っても良かったのだが、時間も掛かるしジャンケンで負けた代表二人がその役割に当たることになった。 
    そしてミカン係が私、ミカンを取ってくる係がA、残りの皆は外で待っているということになった。 

    私はミカンを持って中に入った。 
    幼い頃から何度も中に入ったことがあったので特に何の違和感もなかったし、怖さというより楽しさのほうが大きかった。 
    そして皆の元に帰り、次はAが中に入るように言った。 
    Aはかなり怖がっていたが、大丈夫だと皆で説得して竹林の中に入れた。

     
    【落ち着かない様子で帰ってきたA】の続きを読む

    98 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/10/17(土) 11:23:58 ID:T+d0OgtN0 [1/4回(PC)]
    同じ家とか場所とかを繰り返し夢に見ることはあるだろうか 
    別に続きモノって事ではなく、ホラーであったり日常的であったりと 
    関連性はないけど舞台がいつもそこってやつ 
    大抵は昔住んでた家だとか友人や親戚の家だったりとか 
    でも全く覚えがない場所だが、よく夢に見るということがある 
    学校でそんな話をしていて、友人が教えてくれた話 


    【同じ家とか場所とかを繰り返し夢に見ることはあるだろうか】の続きを読む

    61 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/10/16(金) 00:04:54 ID:1wB+WE4T0 [1/4回(PC)]
    学生時代の話。 
    通学途中でよくクモの巣が顔にひっかかった。 
    毎回むかつきながらつまんで取ってた。 

    部活で帰りが遅くなった日、またクモの巣に引っかかった。 
    当然、愚痴を言いながら勢い良く取ったら、 
    車道にはみ出て車に轢かれそうになった。 

    「うお、あぶね?」とか口から出たとき、笑い声が聞こえた気がした。 
    「クス、クス・・・」って感じの馬鹿にした笑い声だったと思う。 
    クモの巣の事もあって、本気で腹が立ち、周りを見渡した。 

    誰も居なかった。そしてまだ顔にクモの巣が掛かってた。 
    もはや怒りを通り越して、無感情に顔からクモの巣を取ったら、 
    手に重さを感じた、 

    「え?」っと思ってクモ巣を取った右手を見たら、 
    掴んでいたのは女の髪の毛で生首があった。 
    またも「クス、クス・・・」って聞こえた。

     
    【通学途中でよくクモの巣が顔にひっかかった】の続きを読む

    42 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/10/15(木) 16:14:20 ID:t7AvGHe90 [1/5回(PC)]
    私は30代前半、中国地方のとある県に住む会社員です。 
    話は私が16歳の頃です。 

    高校を中退し仕事もせずに遊びまわっていた私はAという3つ年上の先輩とツルむようになりました。Aは150cm程の小柄な男で、笑っちゃううくらいの鬼ゾリ&パンチパーマで、私達後輩には横柄な態度を取り、同学年や先輩にはヘコヘコするような嫌われ者でした。
     
     
    【自分の記憶が上書きしたのでしょうか?】の続きを読む

    このページのトップヘ