2015年02月

    62 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/23(木) 00:51:32 ID:jhsXWw8cO [1/1回(携帯)]

    さっきまで風呂に入っていたのですが、時間が時間だけにまわりを警戒してました 

    風呂は狭く湯船から体を乗り出して髪を洗う体勢になり、 
    容器を目の前にしっかり置きシャンプーを流して、目を開けたら左にきっちりと容器が並んでいました 

    ちなみに私は片づけやらなんやらすべて後回しにするものぐさなので、自分でやったことはないです 


    怖いです 

     
    目の前に確かに置いたはずなのですが。もう怖くて怖くて体を拭かずに風呂から飛び出しました 
    風呂から飛び出す前、「容器をしまってくれたのはありがたいけど、でもこっちに入ってこないで、お願い」と思ってました 



    でもたぶん思い違いだと思います。記憶が曖昧だったかも知れません 


    なぜ目の前に容器を置いたのを記憶しているのかわかりません

    66 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/08(水) 21:11:14 ID:HvLPt9s0O [1/1回(携帯)]

    怖い…のか良くわかんないんだけど。 

    うち、某☆すたのOPで踊ってる駅あたりを通って帰ってるんだ。 

    その駅近くに映画館とか、クレしん博物館とか入ってるオサレなモールがある。 
    今日のお昼。 
    大学が早く終わったから、モールを買い物して回って、さあ帰ろうとしてモールから通りの道を歩いてたら。 

    前の方。 
    ちょうど大きめのマンホールがあって…、それを凝視してるおばさんが立ってるんだ。 

    なんか、後ろ姿だったけど間違いなく地面、マンホールを見下ろしてた。 
    え、なんだこのオバさん。 
    ヤバイ人かなって、ちょっと速度を落としたら、突然オバさんは回りをキョロキョロして、首をかしげてその場を去っていった。 

    オバさんの顔みたけど、…まあどこにでもいるオバさんだった、普通。 


    俺も好奇心で、丁度オバさんが居た辺りに行ってマンホールを見下ろしてみたんだ。 
    それは悪夢だったよ。 
    そのちょっと大きめなマンホールは2つ端と端に穴が空いてて。まあ親指の先ぐらいの穴なんだけど。 

    そっから、蝿と蚊を足して割ったようなキモい羽虫がわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわさ溢れでてくんだ。 

    次から次にでてきて、飛んでく。 
    水が溢れて止まらん、みたいな。 

    頭ん中は一瞬フリーズ。 
    何で??死体でもこの下にあんのか?? 

    色々考えたんだけど、警察に言うのも馬鹿らしくて気持ち悪さだけ持ち帰ってきた…。 
    一体なんだったんだ

    42 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 11:14:08 ID:3UbPRnE+0 [1/10回(PC)]

    先日、時季外れの肝試しに仲間4人と行ってきました。 

    そもそも行くことになったのは「怖い場所がある」という仲間の一人の話がきっかけでした。 

    「十数年前に一家心中があり廃屋となった家があって、 
    その家の周りは木やら草やら鬱蒼としてて門から建物まではいけるんだけど、 
    玄関や窓は材木で打ちつけられ中に入ることができないらしい。 

    だけど、どうも去年の夏にその家の窓を破った馬鹿が知り合いの後輩にいるんだよね。 
    そいつもう仕事にも来てなくてさ、「鬱」で休職中らしいんだわ。 

    で、そいつと一緒にいった奴の話だと、家の中の押し入れの襖に返り血のようなものが、 
    黒いシミと点となって物凄い状況だったんだと


    場所は大体聞いたからわかったんだけど、行かね?」 
     
    【一家心中があり廃屋となった家】の続きを読む

    57 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/19(日) 15:50:03 ID:1VibIW2fO [1/2回(携帯)]

    一昨日の実話 

    バイト終わった後先輩の家で飲んでドラゴンボールのDVDを見ていた。 
    先輩の家はアパートで窓から墓が見える。 

    酒が切れたので近くのコンビニに僕が買い出しに行く事に、コンビニに行くには墓を通って行かなければならなかった。 
    そして深夜暗闇を電柱の街灯便りに歩いているとベタながら後ろから気配が…、当然振り返れない。 

    しかしコンビニ内でも背後に気配がする、息使いも聞こえる。 

    客や店員がいる為、少し強気になった僕はベジータを思いだし「手だし無用!」と小さく叫び背後にシャドーパンチ。 

    見えないけど感触と「ブッ」と言う声聞こえましたよ。 

    酒を購入し、戻る時は小走りに「そこだ!そこだ!そこだ!」と小さく叫びながら戻りました。 

    先輩には報告してない
     
    【手だし無用!】の続きを読む

    3 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/05(日) 03:12:26 ID:HV3itf4l0 [1/1回(PC)]

    どこに書いていいのかわからないのでここに書きます 

    ついさっき仕事から自家用車に乗って帰ってきたんだけど 
    自宅の前に車を止めて車の後ろをまわり玄関に入ろうとしたら 
    後ろの方で「カサカサカサッ」って音が聞こえた 

    近くに比較的大きめの木が立ってるので葉っぱの擦れる音だろうと 
    思ったけど妙な気がしたんで後ろを振り向いてみると 
    黒い影が見える 

    暗闇の中をよーく目をこらして見ると 
    おかっぱ頭の多分5,6歳の着物を着た女の子が立ってる 

    心臓が喉元まで飛び上がってあわてて玄関に入り鍵をかけた 

    まじでこわい 

    心臓バクバクいってる 

    こんな夜中にあんな小さな子供が住宅街とはいえ出歩いてるのはおかしい 

    明日も仕事なんで寝ないといけないけど心臓の鼓動がひどいことになってて 
    眠れそうにない 

    今家中の電気全部つけてガクブル状態で酒飲んで無理矢理寝ようと努力してます 
    かんべんしてくれよ



    4 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/05(日) 03:16:36 ID:GheE/LMV0 BE:902387737-2BP(0) [1/1回(PC)]

    よし、その女の子と熱い夜を過(ry

    49 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/04/16(木) 09:33:51 ID:TYX7prLW0 [1/1回(PC)]

    知りあいの女から聞いた話 

    つきあってる男がアルコール依存で2回入院してる 
    それで退院して約2年後のある日、
     
    ふたりで散歩していたら男が急に「おーい!」と叫んで 
    歩道から車道に走り出したんだと 

    それで急ブレーキかけた自動車にぶつかって重傷 

    で、ケガで入院することになった男の意識が戻ってから聴いてみると 
    車道におばあさんがしゃがんでいて車にひかれそうだったから助けに行ったと言う 

    もちろんそんなおばあさんがいなかったことは彼女は知っているし 
    男をひいたドライバーもおばあさんなんか見ていない 

    だからアル依存の後遺症だろうという話になった 

    しばらくしたある日、彼女が事故現場を歩いていると 
    その前を中年の男が歩いていた 

    なんとなく後ろ姿を見ていたら中年男が「あー!」と叫び声をあげると同時に 
    いきなり車道に走り込んで大型トラックにひかれた 

    それ以来彼女はその道を絶対に通らないことにしているんだと

    931 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/19(金) 05:57:18 ID:NZD/Z6V3O [1/1回(携帯)]

    怖い話しというか・・・ 

    父方の家系には「三匹の黄金の魚の夢を見た子供は[あちら側に近い]」と言う家系伝説があります 
    前代は父の妹、当代は私を含む三姉妹全員がその夢を見ました 

    三姉妹はそれぞれ 


    ・お位牌と遺影を前知識なく当てる 

    ・初めて行く墓参で目的のお墓に案内なく行き着く 

    ・自殺の名所で失神する 


    などの怪しい行動があったため、信心深かった父方の祖母が「おたきあげ」をし、 
    そのお陰で全員が[こちら側]の人間になったのだそうです 

    ただ、「おたきあげ」は一回こっきりだったので、歳が長けていた長女のみは 
    現在もとてもセンシティブなようで、時々予言のようなことをするようです

    933 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 12:05:56 ID:Soeq3s9GO [1/2回(携帯)]

    何年か前の夏、僕は友人4人と一緒に旅行に出かけた。 

    車で旅館に着いた後、僕たちは近くの山の中を散策していたときに廃校を見つけた。

     
    「なあ、夜になったらここで肝試ししようぜ」 


    怖い話の類に目がない友人のAがそう言い、僕も皆もそれに同意した。 
    夕飯のあと旅館を出て、僕たちは月と懐中電灯の光を頼りに山道を進んだ。 

    ちょっとどきどきしてた。 

    古い木造のいかにも雰囲気たっぷりの校舎には期待が高まる。 


    「ここ、全然窓がないじゃん。ちょうどいいな」 


    扉は閉まっているみたいだけれど、何故か窓には全て窓枠だけでガラスが全くない。 
    鍵を掛けている意味がないじゃないかと僕たちは笑った。 

    窓から中に入ったら、あたり前なんだけど埃っぽい臭いがした。それがまたいい。 
    廊下は細くて奥が暗くなってるいうのもどきどきする。 

    さっそく僕たちは歩き回った。職員室に音楽室、美術室。七不思議のありそうなところも全部。 
    でも何もなくて、飽きてきたんで最後に体育館を覗いて帰ろうということになった。 

    体育館に入ったときにいきなりだれかが突然声を上げた。Bだった。
     
    【いきなりだれかが突然声を上げた】の続きを読む

    322 :本当にあった怖い名無し:2009/05/23(土) 00:08:00 ID:K9yMSwski 

    あたしの友人の家系ね、男が早死にするんだって。つか、男子が生まれにくい。 

    で、女ばかりなんだけど、結婚する男も早死にだたり、離婚しちゃったり。 
    で、八代くらい前の先祖の時、色々あって恨みをかって、お前の家系根絶やしにしてやるって言われたことがあったんだと。 

    で、それから女しか生まれなくなった。 

    その友人の家にも、髪が伸びる人形があるんだって。日本人形が。 
    友人の話なんで詳しくはわからないんだけど、 
    人形で思いだしたんだ。 

    女しか生まれなくなった。子孫が残されにくい。流産した人もかなりいるらしい。 
    そんで、曰く付きの人形がある。 

    キーワードの子供、人形にひっかかったので… 
    なんかの手がかりになれば。 

    因みに友人の許可もらってカキコしてます。友人曰く、 
    呪いとか知るかw 

    だそーなんで(因みに友人は女、彼氏はいないw一生一人で行きてくぜ!とかいってるwもてるのにな…) 

    930 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/08(金) 10:50:47 ID:k/NpzLghO [1/1回(携帯)]

    実際にあった事件です。 

    自宅トイレで女性と女児が死亡 

    (愛知県)12日午後7時すぎ、愛知県豊田市で、自宅トイレで産まれたば 
    かりの女児と女性が死亡しているのが見つかった。 


    女児はへその緒がついた状態で、3000グラムを超えていたという。 


    警察の調べによると、後藤さん家族は夫婦と祖母、5人の子供の8人暮らしで 
    、午後3時ごろ、三女がトイレから知佳さんの「うー」という苦しそうなうめ 
    き声を聞いたものの気に留めなかったという。 

    警察では、13日に司法解剖を行い死因の特定を急ぐとともに、家族から事情 
    を聴くなどし、捜査している。 

    私はこの事件を痛ましい事件だと思っていた。 

    女児がバスタオルにくるまれ黒いゴミ袋に 
    入れられた状態で発見されたと言う事実を知るまでは…。 

    このページのトップヘ