2014年12月

    277 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/09(月) 21:30:54 ID:44ccCsT3O [1/2回(携帯)]
    姉から聞いたマジ実話。 
    俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。 
    それは河沿いの、両脇が草むらになってる細い道なんだけど 
    田舎に住む人ならわかると思うけど、そういう道って 
    夏の雨が降った時とか、アマガエルが大量に出てくるんだよね 
    アスファルトの所々でピョコピョコ跳ねてて 
    踏まないように避けて走るのなんて不可能に近いわけ。 
    で、ある雨の夜。 
    案の定カエルだらけの道を姉は家へ向かってたんだけど 
    前方にノロノロ走る軽自動車があったんだって 
    運転者は姉ぐらいの若い女の人らしいんだけど 
    10キロぐらいのスピードで、フラフラしてて 
    追い越したくても追い越せないんだって。 
    「ここ通るの初めてなのかな?カエル避けて走るなんて無理なのに」 
    と思いつつしばらく後を走ったんだけど、右へ左へフラフラ 
    時々ブレーキ踏んだりして、全然先に進まない。 
    姉も我慢の限界で、クラクションを鳴らしたそうな 
    前の車の女は後続車が来てるのに気づいてなかったらしく 
    驚いたようにビクッとして、猛スピードで走って行ったんだって。 
    「なんだ、普通にまっすぐ走れるんじゃん。最初からそうしてよ」 
    って姉は思って、そのあとちょっと怖くなったそうな。



    281 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/09(月) 22:13:40 ID:vhn7HMr20 [1/1回(PC)]
    >>277 
    カエル踏み潰す感触ずっと楽しんでたって事か… 
    怖ぇーよ!

    267 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/09(月) 14:24:35 ID:TvKyLuK+0 [1/2回(PC)]
    少し長くてつまんないけど… 
    過去レスにも盗まれた自転車が戻ってきたという話があったが 
    先日俺も体験した。 
    今から3年前に友人からGIANTのマウンテンバイクをもらった。 
    そのモデルは2004年バージョンのモデルのやつだった。俺のミスで 
    自宅に帰宅した時、チェーンをするのを忘れてしまい朝起きると盗 
    まれてしまってた。 
    警察には届け出を出したけど、「防犯登録のシールは剥がされてしま 
    うので、たぶん戻ってこないだろう」と言われてあきらめていた。 

    それがほんの1週間前に警察から「見つかった」との電話があった。 
    「ただ見つかった場所が場所なので現場まで確認しに来てくれないか」 
    と言われ、言われた所に向かってみると、そこは自宅から約20キロ程 
    離れた新興住宅街で、道路の下(つまり地中)から見つかったのだっ 
    た。その住宅街に新たに都市ガスの配管をするために道路を掘ってい 
    ると自転車が出てきたそうだ。 

    工事の人達が言うには、新興住宅街などを造る時、悪徳業者が地中に 
    不法投棄をしていったり、一般の人でも掘り返した所にゴミを不法投棄 
    する事があるそうで、俺の自転車も不法投棄された物と思ったらしい、 
    でも洗ってみるとかなり状態が良く防犯登録のシールも貼られてあった 
    ので「これは盗まれた物が放置されたんだろう」と思い警察に届けて 
    くれたそうな。

     
    【「人骨を掘り当てた事はあるがこんなケースは初めてだ」】の続きを読む

    245 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/08(日) 15:02:56 ID:i/sbrZlp0 [1/1回(PC)]
    最近良く金縛りに遭う。 
    三十人くらいの人たちにひたすらなつみ!だかなつき!だか呼ばれ続ける。後がきんちょが笑ってたり、おっさんが笑ってたりする。 
    俺の部屋でお祭り騒ぎすんな。 
    ついでになつみって誰だよと問いつめたい。 
    そんで外では車庫のシャッターが風で揺れまくってるみたいな音がする。 
    金縛りが解けると風なんて吹いてないから、多分空耳。 
    で、昨日の夜肩をがっ、と指の形が分かるほど強く掴まれた。 
    指もっそい長かった。そんでじゅわって消えた。 
    俺ロフトのベットで、しかも横向きに寝てるから肩を掴むのって大変だと思うんだが。 

    毎回無理矢理笑うと解けるんだが、睡眠妨害で訴えてやりたい。怖くてねむれんだろうが。 

    ほんのり怖い話だが、この記事書いてる時に目を擦ったら、30センチくらいの長い毛が目からずりんって出てきた。 
    俺はそんな長髪じゃない。 
    誰の毛だこれ。怖ぇよ



    246 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/08(日) 18:03:24 ID:aRJm83nv0 [1/1回(PC)]
    >>245 
    おまいの身体が何かバグを起こして 
    たまたま目ん中に髪の毛が生えちゃったのかもな。 

    225 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/05(木) 23:55:50 ID:ZQ+ga7MxO [1/1回(携帯)]
    大学時代のバイト先のカテキョ先の子の家は出る家だった 

    教え子は夜中に目が覚めてトイレに行くとたまに白い影が目の端に見えるらしい 
    振り向くと見えない 

    おばさんは見える人らしく 
    この家には武者っぽい人とお姫様みたいな人がいて武者さんは礼儀正しくてこちらが見てるとお辞儀するし綺麗好きでたまにお風呂入ってるよって笑いながら普通みたいに言ってた 
    変に怖がったり馬鹿にしたりしなければ大丈夫なんて言ってたけど正直心底怖かった 

    自分は実際に見たことはないけど家帰ってコート脱いだら長い髪がごっそり50本くらい束でくっついてた事があった 

    その子の家族で長い髪の住人はいないし 
    自分の家まで自転車で5キロくらいで、その日はどこにも立ち寄らずに真っ直ぐ帰ったから誰かに接触したはずはない 

    結局、その子が大学受験終わるまで担当したけど今は疎遠になった 

    223 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/02/05(木) 22:18:07 ID:rq9cL+se0 [1/1回(PC)]
    39 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/05(木) 22:00:04 ID:cHMp+YBa 
    近所の心霊スポットに奥行き5mくらいの所に石碑がある洞窟があって 
    夜中に友人Aからその洞窟を探索するというメールが来た。 
    「これから洞窟に入ります」 
    「中は真っ暗です」 
    「石碑の写真を送ります」 
    とメールや写真を送って来ていたんだけど 
    「声が聞こえます」 
    というのを最後にメールが来なくなった。 
    心配したけど翌日には何事も無かったかのように友人Aは学校に来ていたから 
    あれからどうしたんだと聞いたら、何の事?と不思議そうな顔をする。 
    昨日の夜中に洞窟からメール送って来ていたじゃないかと言うと 
    洞窟なんていってないしメールも送ってないととぼける。 
    ずっととぼけるから昨日送ってきたメールを見せたんだけど 
    やっぱりそんなメール送ってないし、そもそもメールアドレスが違うって言うから 
    調べてみるとメールを送っていたのは自分自身だった。

    171 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/04(水) 17:10:19 ID:Khl0oPx7O [1/1回(携帯)]
    たいした話しじゃなくてすまそなんだけど。 
    少し前のこと、夜中自分の携帯に何度も知らない番号から着信があった。 
    知らない番号だしほっといたんだけど、1時間に18件というあまりにもしつこい着信にイライラしてきて怒鳴るつもりで電話に出た。 
    「もしもしっ!!」 
    「………ップー、プー(切れた)」 
    そしたら、出れば切れるの繰り返し…。 
    30分くらいの攻防戦の末、だんだん疲れてきたんで少し冷静になろうと風呂に入った。 
    風呂から上がると、案の定着信履歴が6件も入っていた。 
    ただ、その時は全て留守番電話が残っていて、証拠になりそうなら警察に通報してやろうとその留守電を1件ずつ聞くことにした。 
    1件目、無言。背後からテレビの音が聞こえる。 
    2件目、無言。背後からテレビの音が聞こえる。 
    3件目、微かに何かをぶつぶつ言ってる声がする。聞き取れない。 
    4件目、しばらく無言。少しして「おとうちゃーん…おとうちゃーん……」という老婆のしゃがれ声が留守電が切れるまで続く。 
    5件目、先より激しく、「おとうちゃーん!おとうちゃーん!!」と老婆が喚いている。 
    6件目、少しの無言の後、「電話、ください。電話、ください。電話、ください」と、壊れたおもちゃみたいに延々呟く声が。 
    ゾッとして思わず留守電全部消去した。 
    そしたらまた着信…。 
    怖くて出れない。 
    鳴り止んだ瞬間携帯の電源切ったよ。 
    翌朝、携帯の電源入れたら、着信履歴が20件以上、留守電が5件くらい残されてた。 
    怖くて聞けないまま留守電全部消去した。 
    それ以来着信はないけど、夜中0~2時に老婆の声っつーのが異常で怖かった。 

    166 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/04(水) 15:27:51 ID:sFNWNLviO [1/1回(携帯)]
    前に住んでたアパートは、壁はコンクリートで防音もしっかりしてて、せいぜい聞こえるのは近所のドアが閉まる音くらいだったんだが 
    夜中寝ていると、ザーって雨かシャワーの音がするときがあった 
    はじめの頃は雨かとか空調の問題かと思ってたんだけど 
    雨は降ってなかったし窓を開けていても音がするので空調とも思えない 

    気になってたけど別に命の危険はないので無視してた 

    で最近引っ越して改めてその異常性に気づいて調べてみたんだけど 
    以前その近辺で殺人があったってさ 
    そう。浴室で 

    残念ながらそれが住んでたアパートでの事かは分からない 
    この事件を当時知ってたらきっと怖くて風呂入れなかっただろうなあ…

    158 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/03(火) 22:11:15 ID:1cpTyMUW0 [1/1回(PC)]
    3年前、ちょうど今の時期に友達と峠の心霊スポットに行った 
    雪は降ってはいなかったが軽く積もっていた。車を止め目的の慰霊碑まで歩いた 
    そう長い距離じゃなかったが暗闇と不安がそうは思わせてくれなかった 
    こけないように足元を見ながら目的地に到着 

    5分ほどして車に戻る事になりそこでぞっとした・・・ 
    俺ら以外の足跡がついてる、普通じゃない、足を引きずってついたような跡 
    片足じゃない、両足引きずった気持ち悪い跡だった 
    その足跡は見えない暗闇に続いていた

    154 : 1/2[sage] 投稿日:2009/02/03(火) 21:31:18 ID:NJdDVCY50 [1/2回(PC)]
    2年くらい前までバイトしていた居酒屋での話。 
    俺は夜にシフトはいってるんだけどその居酒屋は昼はランチもやってる店で、 
    人手が足りないのと俺が暇だったってのもあってランチバイトを手伝うことになった。 

    うちの店は客が店員を呼ぶ際にはボタン式のベルを押してもらうことになっている。 
    客がボタンを押すと電光掲示板みたいなところにその押された部屋番号が点灯するのと、 
    ピンポーンという音が店内に響くことになっている。 
    その音が聞こえたら接客中でもなければ絶対に「はい、只今お伺いします」というのが店の決まりだった。 

    店の開店は11時半。 
    それに間に合わせるべく10時半くらいから開店準備をしていた。 
    すっかり準備も整って開店するまでパートのおばちゃんたち2人と雑談をしていたときだった。 

    ピンポーン… 

    「はい、只今お伺いしま……え?」 

    返事をしかけて、思わずパートのおばちゃんと顔を見合わせる。 
    ベル音が鳴るはずがない。 
    まだ開店していなくてお客さんは店内にいるはずもない。 
    開店準備も終わって、俺とおばちゃん2人は一箇所に集まって話をしていたんだから。


    【まだ開店していなくてお客さんは店内にいるはずもない】の続きを読む

    135 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/02/02(月) 22:10:19 ID:3EasNwIi0 [1/1回(PC)]
    子供のとき、よく知らない人に遠くから名前を呼ばれた。 
    声は知ってる人の声。  
    遠くに従兄弟が居るとしたら、そこから従兄弟の声で「はーなーこー!」って聞こえる。 
    「何ー?」って走っていくと、呼んだ本人は「ん?」って感じ。  
    「今呼んだでしょ?」「ううん、呼んでないよ」って事が何回もあった。 
    従兄弟なら、からかわれたなって思うけど、仕事中の叔母の声に呼ばれて行ってみたら「呼んでないよ」って事も度々。 
    逆に従兄弟が 「何ー?」って走ってきたこともあった。「はなこが呼ぶ声がしたんだけど」って。 
    そういえば、大人によく言われたのは 
    「3回呼ぶまで返事をするな。2回目までは何が呼んでるかわからないからね。」だった。

    このページのトップヘ