意味の分からない石碑とか結構見かけるからなぁ…

Flower84s0I9A5260_TP_V

909 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/21(水) 11:52:13.79 ID:2z5p28VYO [1/1回(携帯)]
なんで山って不思議な話が多いんだろう 
肝試しの場所に選ばれる事は少ないし、山の中に墓地なんてあるわけがないし 
昼までも不気味なまでに薄暗かったり、ちょっと珍しい自然現象が起きたりするのも理由の一つだろうけど、やっぱり神様がまつられてたりすることが多いからなのかな? 
意味の分からない石碑とか結構見かけるからなぁ…さすがに木の上にあった時は鳥肌たったけど


続きを読む

もうやまんばは二度と現れない

OHhokkaido_IMG42301_TP_V

804 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/03/16(金) 22:46:52.19 ID:E55uizbw0 [1/1回(PC)]
小さいころに実際に見たんだが、 
俺の家の近くに神社があって、その裏手に小さな山がある。 
よくそこで遊んだんだが、ある日山道に血みたいなのが点々と落ちていた。 
気になってその跡を追っていたら、山の中腹あたりの草むらに入っていった。 
そのまま歩いたら、廃墟になった家があった。 
その家の中からトントンという音が聞こえてきて、怖くなって逃げた。 
あれって何だったんだろう。


続きを読む

神社は相性があるというが、本当だと身を持って言える

832 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2012/03/18(日) 03:21:19.82 ID:HpX8hUjA0 [1/1回(PC)]
岩手にある旦那の実家は山の麓。 
実家のある集落は皆、山の中にある神社にお詣りしていた。 
旦那は幼少時より行きなれており、大変落ち着くらしい。 
片道小一時間掛かるので旦那も面倒臭がり、結婚後数年経ってからお詣りした。 

車で神社そばに横付け。お祭り時期以外は閑散としているらしく、その日も私達だけ。 
鬱蒼とした重い雰囲気に圧倒され・・神社仏閣好きの私が正直帰りたかった。 

車から降りた途端、私目掛けて黒い蜂がタカってきた。 
旦那が追い払ってくれ、駆け足でお詣りするも、直ぐに蜂がタカって来る。 
半泣きで車に逃げ込み、急発進したが、暫く追いかけてきていた。 

その後も二回行ったが、同じく蜂にタカられ逃げ帰った。 
同行者にはタカらない。 
以降、行っていない。 

神社は相性があるというが、本当だと身を持って言える。 
因みに私が清々しい気持ちになるのは、海辺にある神社。 
そういえば旦那が行きたがるのは、山にある神社。 
私は山の神には好かれていないようなので、登山の誘いは断り続けている。 


続きを読む

妙義山

ISHI_kazantouda_TP_V

799 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/16(金) 11:08:57.00 ID:vTGaw5U80 [1/1回(PC)]
6年位前、妙義山にひとりで登ったことがある。 
ふもとの神社のさくらがきれいと聞いて、見に行ったんだ。 
以前家族でも登ったことがあったし、軽い気持ちで途中まで行ったのね。 
いくつかの鎖場を越えて、いちおう区切りのいい場所まで出たから満足して、 
さあ下りようと思って歩き出した。 
もともと登山道としても舗装や整備がされてるわけじゃなく、いくつか目印があるとはいえ 
先人の歩いた跡を辿って登るような道だったため、20分くらい歩いて道に迷った。 
ほかに登りに来ていた人もなく、熊がと言われていたのですごく不安になり、しばらく 
しばらく立ちすくんでしまった。 
実際には5分くらいだったと思う。 
頭上から突然、ちりんちりん、と熊よけの鈴みたいな音が聞こえてきた。 
ああ誰かいるんだ!これで帰れると思って、急いでその音の方向に向かって歩き出した。 
すると3分も行かないうちに、登山道の目印が見えたんだ。 
精一杯急いで下りたんだけど、山から下りてきたひとの姿はなかった。 
もしかしたら登ってく人だったのかもしれないけど、迷ったとき夕方4時を過ぎてたんだよね。 
これからどんどん暗くなるし寒くなるし、行った先には山小屋とかもないのに… 
怖かったので、自分の中で山の神様に道案内されたってことにしてる。



800 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/16(金) 11:16:54.65 ID:5ZvMwKSRP [1/1回(p2.2ch.net)]
>>799 
無事に帰れて良かったね。 
山奥に誘われてたなら大変なことになってたかも。

神様のお使いの鳥

SHI75_bakainko_TP_V

778 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/03/15(木) 17:49:57.92 ID:FcdCUcErP [1/4回(p2.2ch.net)]
正月に山の上にある墓に毎年お参りに行くんだけど、 
結構細い道でやたらS字にカーブしてるし 
ガードレール無いし横は絶壁ってすごい道なんだ。 
けど、お正月とお盆くらいしかお参り出来ないから毎年親父と一緒に恒例で行くんだけど 
正月雪が降ったりしてアイスバーンになってて危ない時だけ、帰り道に決まって白い小鳥が車の前に降りてきて、2~3メートル先を先導するように道なりに送ってくれるんだ。 
パタパタ飛んで着地したらチラッと後ろ振り向いて車が来てるのちゃんと見てるような仕草がなんか可愛いんだよね。 
そういう習性を持つ鳥がいるのかもしれないけど 
親父とはご先祖様が送ってくれてるのかなって話してる。


続きを読む
スポンサードリンク
最新コメント
スポンサードリンク
速報では無いけれど,怖い話,不可解な話,悲しい話等,カテゴリー別にオカルトな話題毎日更新中!
スポンサードリンク
メールはこちら